カルディの大人おやつ『カカオニブ』はシュガーコートでかなり食べやすい

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)で販売されている『シュガーコート カカオニブ』をご存じでしょうか。

フルーティな苦みがおいしいカカオニブ(カカオ豆の外皮等を除いた中身)をさらに気軽に食べられるようにしたおやつです。砂糖がまぶしてあるので、お口に放り込むとほんのりチョコテイストに。こういう大人おやつが欲しかった……!

カルディ|シュガーコート カカオニブ|292円

おすすめ度 ★★★★★

カルディのオリジナルおやつ『シュガーコート カカオニブ(SUGAR COATED CACAO NIBS)』は292円(税込)。1袋約30g、152kcal。カカオニブというと、カカオ豆の外皮等を除いて細かく砕いたものが多い気がしますが、本品は豆の形状のまま。それを砂糖でコーティングたものですね。使用しているカカオ豆はアメロナード種(カカオ生産量の大部分を占めるフォラステロ種の一種)。「(ガーナのお隣の)トーゴ共和国プラトー州パリメ市の生産者組合で丁寧に手剥きされた」豆なのだそう。トーゴ産と解釈していいのかな?

カカオニブと一緒に砂糖を食べると、だいたい甘いチョコ味になりますけど、本品は最初からシュガーまみれですからね。手っ取り早いもんです。カカオニブだけでもおいしいとはいえ、苦みの強さなどを考えると人を選ぶ食べ方ではあります。手軽にカカオのちょいとリッチな食べ方を実践できる本品はそれだけで価値があると言えるでしょう。

フルーティな香りがスゥっと広がって、カカオ特有の酸味を持った苦みが味覚を刺激する感じ。ちょっと目の醒めるようなテイストです。そんな苦みもパウダー状のシュガーコートによって中和され、ほんのりとしたチョコっぽさが。この瞬間がクセになるんですよね〜。

『シュガーコート カカオニブ』はカカオニブをかなり食べやすしたおやつ。カカオ豆のサイズ感のままシュガーコートされており、一粒の食べごたえがある点もポイント。いつでもお口に放り込める用に常備おやつとしておすすめです。お口の中には豆の細かい欠片が残るので、コーヒーなんかと一緒にどうぞ。お酒のお供にもアリですよ。

商品情報

  • 内容量|約30g
  • カロリー|152kcal(脂質 9.5g、糖質 12.6g、食物繊維 4.0g)
  • 加工者|キィポーション
  • 販売者|キャメル珈琲
  • 原材料|カカオ豆、砂糖、水飴
  • 販売ページはこちら

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。