カルディの果実チョコ『グースベリー イン ダーク』は滋養感のある甘酸っぱさがポイント

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)で販売されている『グースベリー イン ダークチョコレート』をご存じでしょうか。

ドライグースベリー(セイヨウスグリ)をチョコで包んだおやつです。滋養感のある甘酸っぱさは個性的で、けっこうクセになるテイスト。果実チョコ好きなら、最優先でチェックしていいんじゃないでしょうか。

カルディ|グースベリー イン ダークチョコレート|253円

おすすめ度 ★★★★☆

カルディのオリジナルおやつ『グースベリー イン ダークチョコレート』は253円(税込)。チャック付き袋で1袋45g、184kcal。グースベリーとは聞き慣れない感じですが、セイヨウスグリのことなのだそう。なるほど!というほどに馴染み深い果実かは置いておいて、日本ではジャムとして流通するケースが多いみたい。なお、本品の原産国はエストニアです。

ベルギー産ダークチョコで包まれたドライグースベリー。かなりジューシー感があって、すぐにその独特の甘酸っぱさがお口いっぱいに広がります。なんだろう、この味……フルーツみたいに甘い梅? いや、カシスっぽいのかな。素直な甘酸っぱさではなく、奥にえぐみのようなものを感じるんだけど、まったく嫌味はなく、果実チョコ好きにとってはそれこそがウェルカムな味わい。妙に滋養があるようなテイストでもあるんですよね。なんかカラダによさそう(笑)。

『グースベリー イン ダークチョコレート』は一粒がけっこう大きめで個数が少ないのがちょっと儚い。でも、カルディが販売中の “フルーツ イン ダークチョコレート” の中では、オレンジピールブルーベリーよりも、グースベリーがもっとも個性的なおいしさなんじゃないかと思います。

商品情報

  • 内容量|45g
  • カロリー|184kcal(炭水化物 29.6g)
  • 加工者|ブルーオーシャン
  • 販売者|キャメル珈琲
  • 原産国|エストニア
  • 原材料|砂糖、グースベリー、カカオマス、果糖ブドウ糖液糖、米粉、ココアバター/光沢剤、酸味料、乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)
  • 販売ページはこちら

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。