ファミマの欲張りスイーツ『スフレ・プリン』はどっちも本格テイスト系だった

ファミリーマートで販売されている『スフレ・プリン』はご存知でしょうか。

「スフレもプリンも両方食べたい!」という欲張りな願望を一挙に叶えてくれるスイーツです。どちらも本格的な味わいなので、満足度は高いですよ~。「おやつは1個まで」と制約を課している人も、これなら許されるのでは? 2つの味を心ゆくまで楽しんでください!

ファミリーマート|スフレ・プリン|278円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがファミリーマートのスイーツコーナーで販売されている『スフレ・プリン』。お値段は278円(税込)です。

土台のカップのフチが広がっており、ボリューム感のあるスフレをのせています。その結果、頭でっかちの面白いバランスになっています。おかげで、開封直後はプリンの存在感が薄すぎ(笑)。

スフレをスプーンですくってみると、ふんわりとエアリー。ですが口当たりはしっとりとしていて、舌の上でほろほろと崩れていく際にクリームチーズの風味が広がってきます。食感、味わいともに、スフレとして十分な出来栄え!

中間層にはホイップクリームとキャラメルソースが挟み込まれています。このキャラメルソースはプリン用かと思いきや、ほとんどスフレに染み込んでいまして、そのほろ苦さがアクセントとしていい仕事になっています。

土台となるプリンは、卵の風味がしっかりあって、けっこう本格派。口に含むとすみやかに形を失う、とろりとした質感が素敵ですね。ただ、キャラメルソースがプリンに対してはアクセントとして機能していないのが残念。

せっかくなので全体を一度にいただいてみると…すべてがとろけるように混ざり合い、甘さのなかでスフレに含まれる塩味の存在感が際立ちます。ちょっと面白い味わいになりますね~。とはいえ、バラバラに味わうほうが満足感は高まりそう。

『スフレ・プリン』は、「1個のおやつ」とカウントしつつも、2つのスイーツを楽しめてしまうのが嬉しいところ。ただし、カロリーはしっかり344kcalもありますのでご注意を!

商品情報

  • カロリー|344kcal(炭水化物 33.7g)
  • 製造者|デザートランド(東京・神田の店舗で購入)
  • 原材料|乳等を主要原料とする食品、鶏卵、砂糖、加糖卵黄、小麦粉、コーンスターチ、クリームチーズ、植物油脂、水飴、粉糖、油脂加工食品、食塩、グリシン、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、加工澱粉、安定剤(加工澱粉、増粘多糖類)、pH調整剤、ソルビット、膨脹剤、環状オリゴ糖、香料、グリセリン、メタリン酸Na、酸味料、カロチン色素、(原材料の一部に乳、卵、小麦、大豆、ゼラチンを含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。