セブンのチルド食品『汁なし担々麺』のおすすめ度は? 気になる味や麺の具合をチェック

セブン-イレブンで販売されているチルド食品『汁なし担々麺』をご存じでしょうか。

生麺とソースの2食分セット。茹で調理の手間はあるものの、コシのある平麺が味わえるのがポイントですね。シビレ不足がちょっと気になるけど、胡麻の味わいとピリ辛感のバランスが良好な一品です。

セブン-イレブン|汁なし担々麺|300円

おすすめ度 ★★★★☆

セブンのチルド食品『汁なし担々麺』は300円(税込)。内容量は300g、生麺(95g)とソース(65g)が2食分セットになったパッケージです。量的には男性なら一度に2食いけるかと。麺は茹で調理が必要で、水で締めたあとソースと絡めれば完成です。本品は日本ハムとセブン&アイグループの共同開発商品です。

コシのある平麺とやや甘さを抑えた胡麻の味わい。奇をてらうような感じはなく、バランスの良い味に仕上がった汁なし担々麺です。

胡麻は濃すぎず、甘みも抑え気味。ピリリと辛さはしっかりあって、後味には香辛料の苦味的なものがわずかに残る感じ。落ち着いているというか、ちょっと硬派寄りの味付けなのかも。ある意味、個性の弱い味にも思えますが、良バランスと評価してもよいでしょう。ただ、「花椒香る」と謳うほどにはシビレ感はない印象。そこはあまり期待しないように。

なお、セブンで汁無し麺をお探しであれば、冷凍食品の「蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺(マーシンメン)」という選択肢もありますね。こちらは強めの辛さと濃厚麻婆だれがクセになる一品。個性派です。

商品情報

■内容量|310g(生めん95g×2、ソース60g×2) ■カロリー|1食あたり399kcal(糖質 53.7g、食塩相当量 4.3g) ■製造者|日本ハム食品 ■販売者|日本ハム ■原材料|【生めん】小麦粉、小麦たん白、食塩、植物油、卵白末、脱脂粉乳/加工デンプン、酒精、乳酸Na、トレハロース、かんすい、貝カルシウム、増粘剤(アルギン酸エステル)、クチナシ色素、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む) 【ソース】ごま、植物油、しょう油、豆板醤、豚肉、砂糖、粒状大豆たん白、香味食用油、トウチジャン、醸造酢、清酒、甜麺醤、にんにく、香辛料、全卵末、脱脂粉乳/調味料(核酸等)、増粘剤(加工デンプン)、カラメル色素、酸味料、(一部に卵・乳成分・小麦・ごま・大豆・豚肉を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。