ローソンの『黒トリュフソースで食べるローストビーフ』は意外と和風な旨肉メニュー

ローソンで販売されている冷凍食品『黒トリュフソースで食べるローストビーフ』をご存じでしょうか。

なんか小洒落感がすごい一品ですよね。旨み上々なローストビーフと和風仕立ての黒トリュフソース、通好みなリッチ惣菜といったところでしょう。

ローソン|黒トリュフソースで食べるローストビーフ|399円

ローソンのオリジナル冷凍食品『黒トリュフソースで食べるローストビーフ』は399円(税込)。内容はローストビーフ(43g)と特製ソース(8g)、総カロリーは87kcal(糖質 2.1g)。販売者は食肉流通のスターゼンです。

食べる際は冷蔵庫解凍で(約4時間)。量は薄切りのローストビーフが5枚ほど。パッケージに「ワインと楽しむ」とあるとおり、がっつり食べるようなボリュームではないものの、味わいは確かです。

薄切りとはいえ、しっとりとして肉感は十分。パサパサとして味気ないやつとは違い、脂がほどよくのった牛もも肉で、甘みも感じさせる良味。この旨こってり感は確かに赤ワインと合いますし、白米と合わせてローストビーフ丼に仕立ててもイケますね〜※。

で、トリュフソースです。“和風トリュフソース” ってところですね。醤油ベースの塩気が強いソースの中に、黒トリュフ特有のクラッと刺激のくる香り。醤油とトリュフ、両者の組み合わせについては好み次第という気もしますが、わりと黒トリュフがおとなしいので、あの香りに不慣れな人でも食べやすいんじゃないかと思います。

とにかく、コンビニで買えるローストビーフとしては旨み上等な一品ですよ。

※ローストビーフ丼にするなら、自前の醤油と合わせたほうがいいかもしれませんが……。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|51g(ローストビーフ 43g、添付ソース 8g) ■カロリー|ローストビーフ 79kcal(たんぱく質 8.2g、脂質 5.1g、糖質 0.2g、食物繊維 0.0g、食塩相当量 0.4g)、添付ソース 8.0kcal(たんぱく質 0.2g、脂質 0.0g、糖質 1.9g、食物繊維 0.0g、食塩相当量 0.7g) ■販売者|スターゼン ■販売元|ローソン ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|[ローストビーフ]牛もも肉(オーストラリア産)、食塩、白こしょう、(一部に牛肉を含む) [添付ソース]しょうゆ(国内製造)、水あめ、醸造調味料、食塩、醸造酢、黒トリュフ、酵母エキス/アルコール、香料、増粘剤(キサンタン)、(一部に小麦・大豆を含む) ]