イケアの『ショクラード・ユース』はシンプルミルクのお買い得系板チョコ

イケアで販売されている『ショクラード・ユース』をご存じでしょうか。

お買い得な板チョコシリーズのひとつ。ダークやヘーゼルナッツなどと比べると、実にシンプルなミルクチョコ。100gで90円というお買い得感がいいんですよねぇ。

イケア|CHOKLAD LJUS ショクラード・ユース|90円

イケアのオリジナル板チョコ『ショクラード・ユース』は90円(税込)。内容量は100g、カロリーは525kcal(脂質 27.0g、糖質 60.0g)。原産国はスペイン、輸入者イケア・フード・サプライ・ジャパンです。

ちなみに商品名の「LJUS(ユース)」はスウェーデン語で光を意味するそうで。

イケアの板チョコシリーズの中では、もっともオーソドックスなタイプです。いわゆるミルクチョコ。好みを分けない味ですけど、コクは浅め、口溶けはややざらつき感があって、全体的には繊細さに欠けるテイストかと思います(大味かな)。同じくイケア製板チョコ「ダーク」や「ヘーゼルナッツ」と比べると没個性的な印象です。

とにかくコスパ重視(100gで90円)でたっぷりミルクチョコを食べたければ選ぶ、ということでどうぞ。そうでなければ、ご近所で明治の「ミルクチョコレート」を選ぶほうが幸せかも(50gで約100円)。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|402.939.25 ■内容量|100g ■カロリー|100gあたり525kcal(たんぱく質 6.0g、脂質 27.0g(飽和脂肪酸 18.0g)、炭水化物 64.0g(糖質 60.0g、食物繊維 3.0g)、食塩相当量 0.2g) ■原産国|スペイン ■輸入者|イケア・フード・サプライ・ジャパン ■原材料|砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、ホエイパウダー(乳成分を含む)、乳糖、バターオイル、脱脂粉乳/乳化剤、香料