イケアの90円板チョコ『ショクラード・ムルク』はカカオ多めのダーク派におすすめ

イケアで販売されている板チョコ『ショクラード・ムルク』をご存じでしょうか。

いわゆるダークチョコです。カカオ多めで苦みとフルーティな酸味まじりの大人テイスト。90円ですし、家具の物色ついでに気軽に調達してみては?

イケア|CHOKLAD MÖRK ショクラード・ムルク|90円

イケアのオリジナル板チョコ『ショクラード・ムルク』は90円(税込)。内容量は100g、カロリーは546kcal(脂質 31.0g、糖質 44.0g)。原産国はスペイン、輸入者イケア・フード・サプライ・ジャパンです。

ちなみに「CHOKLAD MÖRK(ショクラード・ムルク)」はスウェーデン語でダークチョコという意味だそう。

その名のとおり、ビターチョコ。カカオ含有率は60%以上。微妙に粉っぽさを感じさせる口当たり、苦みと少々のフルーティな酸味が香る味わい。どこかベイクドチョコのような焦がしっぽい風味を感じるような気がしなくもない……(かな?)。

これで90円、アリでしょう。イケアで家具の物色に疲れたら、オリジナルチョコでも調達して糖分補給でもどうぞ。mitok編集部的にはイケアの板チョコでは本品と「ヘーゼルナッツ」がおすすめです。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|002.939.27 ■内容量|100g ■カロリー|100gあたり546kcal(たんぱく質 8.0g、脂質 31.0g(飽和脂肪酸 20.0g)、炭水化物 58.0g(糖質 44.0g、食物繊維 9.0g)、食塩相当量 0.01g)。 ■原産国|スペイン ■輸入者|イケア・フード・サプライ・ジャパン ■原材料|カカオマス、砂糖、ココアパウダー、ココアバター、全粉乳/乳化剤、香料