ローソンの『牛肉と野菜の旨み広がる ビーフカレー 辛口』はレンチンで済むしストック食にもおすすめ

ローソンで販売されている『牛肉と野菜の旨み広がる ビーフカレー 辛口』をご存じでしょうか。

オーソドックスな作りで旨み濃いめのビーフカレー。万人ウケの味わいだし、電子レンジで簡単に調理できるし、ストック用に買い置きしておくのもアリでしょう。

ローソン|牛肉と野菜の旨み広がる ビーフカレー 辛口|118円

ローソンのオリジナル食品『牛肉と野菜の旨み広がる ビーフカレー 辛口』は118円(税込)。内容量は180g、カロリーは147kcal(脂質 9.0g、糖質 11.7g、食物繊維 2.2g、食塩相当量 2.7g)。調理はパウチパックをそのまま電子レンジ加熱でOK。熱湯を用意しなくていいのはラクですね〜。製造所はサンハウス食品(ハウス食品グループ)です。

ぱっと見では甘口っぽいんですけど(そう?)、塩気強めのコクうま、後味に辛みがしっかり残るタイプ。全体的に濃いめの作りで、“よく出来たおうちカレー” って感じの味わいです。

パッケージではスパイシーさを主張していますが、いわゆるインド料理系ではなく、オーソドックスな欧風カレー寄り。やや脂っこい感じに加え、野菜などの甘みや塩気の強さが溶け込んだとろみあるルウで、日本米とよく合いますね。辛さはあるものの、お子さんでも味わえる加減ではないかと思います。

具材はゴロっとカットされたじゃがいも、にんじんという王道もの。牛肉については申し訳ていどの量なので、熱心に探したりしないように(118円ですし)。

個性はないけど外さない、選んで損のないカレーですね。レンチン調理で済むし、ラクめし要員としていくつかストックしておくのもおすすめです。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|180g ■カロリー|147kcal(たんぱく質 3.6g、脂質 9.0g、炭水化物 13.9g(糖質 11.7g、食物繊維 2.2g)、食塩相当量 2.7g) ■販売者|ローソン ■製造所|サンハウス食品 ■原材料|野菜(じゃがいも、にんじん)、牛脂豚脂混合油、牛肉、小麦粉、でんぷん、食塩、カレーパウダー、トマトペースト、オニオンパウダー、香辛料、ブラウンルウ、ガーリックパウダー、みそ、チーズパウダー、酵母エキス加工品/調味料(アミノ酸等)、乳酸Ca、カラメル色素、酸味料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、香料、(一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆・豚肉を含む)