セブンの『バターチキンカレー(冷凍)』は甘〜いタイプが微妙な人はぜひ試してほしい

セブン-イレブンで販売されている冷凍食品『バターチキンカレー』をご存じでしょうか。

セブンの冷凍カレーシリーズはレベルが高いですよねぇ。よくある甘いバターチキンではなく、かなり濃厚なチキンカレーという感じ。旨し、ですっ。

セブン-イレブン|バターチキンカレー|375円

セブンのPB「セブンプレミアム」の食品『スパイスを効かせたバターチキンカレー』は375円(税込、税別348円)。内容量は183g、カロリーは306kcal(たんぱく質 15.6g、脂質 19.6g、糖質 15.7g)。調理はパックのまま電子レンジ加熱でOK。製造者は武蔵野です(東京・神田の店舗で購入)。

これはインドカレー好きにはストライクの味わいでしょう。ただし、コク甘〜いバターチキンカレーを想像しているのなら肩透かし。濃厚なチキンカレーというイメージでどうぞ(その出来がいいんです)。

外食店で遭遇しがちなバターチキンカレーって、けっこう甘さコッテリ系が多い印象ですが、本品は全然そうじゃない。インドカレー定番の濃厚な旨みベースににんにくやほどよいトマトの酸味。クミンの香りがとくに強く、知らずに食べたらバターチキン系とは気づかないかも? でもそれがおいしいんです。

鶏肉のボリューム感やけっこうなジューシー感もポイントですね。この手のレンチンフードにありがちなパサつき感がない。よく味付けもされているし。

選んで損のないカレーですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|183g ■カロリー|306kcal(たんぱく質 15.6g、脂質 19.6g、炭水化物 17.9g(糖質 15.7g、食物繊維 2.2g)、食塩相当量 2.0g) ■製造者|武蔵野 埼玉工場(東京・神田店で購入) ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|鶏肉(ブラジル)、牛乳、トマト加工品、玉ねぎ、カレー風味調味料、植物油脂、バター、クリーム、小麦粉、カシューナッツ、おろしにんにく、砂糖、生姜ペースト、食塩、フルーツチャツネ、発酵乳、カレー粉、ブイヨン、クミン、コリアンダー、香辛料加工品、胡椒、カスリメティ、フェネグリーク/調味料(アミノ酸等)、着色料(パプリカ粉末)、pH調整剤、糊料(増粘多糖類)、香料、(一部に乳成分・小麦・大豆・豚肉・鶏肉・ゼラチン・バナナ・カシューナッツを含む)