カルディ『アップルチョコレートケーキ』のおすすめ度は? 気になる量や味をチェック

2016090319

カルディコーヒーファームの新作スイーツ『アップルチョコレートケーキ』はもう食べましたか? 同店の定番スイーツ『ポロショコラ』と同じ製造元ラグノオによる商品なので期待が持てますよね。ラム酒にドライアップルにと、ちょっとオトナな味わいなのが特徴です。

カルディ|アップルチョコレートケーキ|518円

おすすめ度 ★★★★☆

2016090315

こちらがカルディオリジナルスイーツ『アップルチョコレートケーキ』。おひとつ518円(税込)です。すでに濃厚に焼きあがっている感じが伝わってくるルックス。5切れにカットされていますね。製造所はラグノオささき(ラグノオ)。あの超人気濃厚チョコケーキ『ポロショコラ』を製造している会社。安心感!

2016090314

とりあえず重量を計測してみますと、173グラムほど。

2016090317

このチョコレートが濃密に閉じ込められているのがひと目でわかります! そして香りをかぐとほんのりラム酒が……。

2016090318

パクっとひと口……ギュウっと詰まったチョコの濃厚さの中、青森県産ドライアップルの甘酸っぱさと食感が際立ちます! ねっとりしたチョコの中にシャキっとしたドライアップル、そして舌に感じる果肉がオトナな味わい。チョコ押しで風味が単調になりがちな『ポロショコラ』に対して、『アップルチョコレートケーキ』は風味にリズムをつけて、食べ飽きない作りにした感じ。

2016090316

ラム酒はほんのすこし、香り付けていどですかね? それでもこれがチョコをコク深いものしている模様。レーズンのケーキがお好きな人、『ポロショコラ』では味がクドすぎると感じている人にはとくにオススメしたい一品でしょう。アルコールが少量入っているので、まさにオトナ向けです。

商品情報

  • 内容量|1本(1切れ約35g × 5)
  • カロリー|100gあたり454kcal(1切れ約159kcal)
  • 販売者|キャメル珈琲
  • 製造者|ラグノオささき
  • 原材料|チョコレート、マーガリン、液鶏卵、砂糖、牛乳、ドライアップル(りんご、ぶどう糖果糖液糖、砂糖)、小麦粉、加糖卵黄、ココアパウダー、洋酒、シナモン/トレハロース、乳化剤、酸味料、香料、酸化防止剤(V.C、V.E)、乳酸Ca、クエン酸、着色料(カロチン)、(一部に小麦・大豆・卵・乳成分・りんごを含む)
  • 販売ページはこちら