コストコ食材の保存方法「ディナーロール」編

コストコのマストバイアイテム、ディナーロール。36個入り458円(税込)。1個あたり約13円という超特価とは思えない、クオリティの高い味わいで人気の高コスパ商品です。

とはいえ、36個を短期間で食べきるのは結構大変。余ってしまう時は、フレッシュさをキープできる方法で保存しちゃいましょう。そうすれば、いつでも好きな時にディナーロールを楽しめちゃいますよ!

冷蔵庫で保存するのはNG

ディナーロールの消費期限は、なんと加工日の2日後。美味しいけど、一般家庭で2日で36個食べきるのはかなりの苦行ですよね……。

ついついやりがちな保存方法が、保存袋に入れてからの冷蔵庫保存です。

でも、写真を見てください。冷蔵保存をすると中にはあっという間に水蒸気が。この方法ではパンから水分が抜けるだけでなく、ジメジメした湿気がカビ菌繁殖のきっかけになってしまいそうです。

また、冷蔵庫内の温度はパンのでんぷん質を老化させてしまうのだとか。そのため冷蔵保存でパンを美味しく保存できるのは3日程度だと言われています。美味しいパンを長く美味しく保存するには、冷蔵はあまり向いているとは言えません。

フレッシュさをキープするなら絶対、冷凍!!

実は、パンに含まれる水分を蒸発させず、カビ菌の繁殖を抑えながら保存するなら、冷凍保存がベストです。

ひとつずつアルミホイルで包むのもコツ。その高い熱伝導率のおかげで素早く冷凍することができるため、パンの美味しさを損なわないんです。ホイルの中央にパンを置き、四方から包み込むように覆って保存します。

冷凍庫内は乾燥しているため、ホイルに包んだら、保存袋へ入れてから冷凍しましょう。これで約1ヶ月はおいしく食べることができました!

食べる際は、解凍せずにそのまま加熱します。電子レンジなら1個30秒程度(600W)。トーストするなら1個3分を目安に。加熱方法によって食感が全然違うので、お好みの方法で試してみてください。

上の画像の左はトーストしたもの、右は電子レンジ加熱です。色合いなどずいぶん違って見えますね。

こちら、トーストしたもの。きめ細かい生地がスポンジケーキのスポンジのように、中はふんわり柔らかく、表面はカリッ!と香ばしく焼き上がります。

電子レンジを使ったものは、焼きたてパンのようなフワモチ感に仕上がります。

加熱しすぎると、熱のたまった場所に火が通りすぎて小麦粉が硬い塊になってしまい味を損ないます。30秒の加熱で一部に加熱の足り無い部分があったときは、放置して余熱で温めるようにしましょう。

コストコでディナーロールを買ったらすぐに冷凍してしまうのがおススメ。これでいつでも、美味しい状態で食べれるようになりますよ!