MENU

ローソン限定のゴディバ『ショコラケーキラズベリー』は高級感のある甘酸っぱスイーツ

ローソンで販売されている『Uchi Café × GODIVA ショコラケーキラズベリー』はご存知でしょうか。

クオリティに定評のあるローソンとGODIVA(ゴディバ)のコラボスイーツ。その新作が、バレンタインシーズンに登場しました。コク深いチョコレートケーキに、さわやかな甘酸っぱさのベリーソースがよく合う! 一口ずつゆっくりといただきたいご褒美スイーツですよ~。

目次

ローソン|Uchi Café × GODIVA ショコラケーキラズベリー|450円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがローソンのスイーツコーナーで販売されている『Uchi Café × GODIVA ショコラケーキラズベリー』。お値段は450円(税込)と、従来と並ぶご褒美価格になっています。

ローソンとゴディバによるコラボスイーツの新作ですね。意外にも、バレンタインシーズンに登場するのは今回が初! 5層仕立てとけっこう凝った作りになっています。

下からチョコスポンジ、ガナッシュ、ベリーのミックスジュレ、チョコスポンジ、そして赤いグラサージュ。チョコスポンジはしっとりとしつつも、口の中でホロホロと崩れていく繊細な食感。コクはありつつも、軽めのテイストです。濃厚さを楽しめるのは、ガナッシュ部分。なめらかな舌触りで、カカオの風味がしっかりありますよ。また、チョコチップが混ぜ込まれていて、コリコリという食感も楽しい。

間に挟んだジュレは、あっさりとした甘酸っぱさが上品で、チョコレートの味わいに奥行きを加えてくれますよ。鼻に抜けるラズベリーの香りがいい!

そして天面のグラサージュはベリー系の味わいかと思いきや、酸味はなくホワイトチョコ系のまろやかなテイストでした。フリーズドライのストロベリーがアクセントになっています。

『Uchi Café × GODIVA ショコラケーキラズベリー』は、甘さは意外と抑えめです。その分、チョコのコクやベリーの風味など、素材の味わいがよく分かります。一気に食べてしまうと(お値段的にも)もったいないので、一口ずつゆっくりといただくのがおすすめ。紅茶がよく合いますよ~。

商品情報

  • カロリー|266kcal(糖質 31.1g)
  • 製造者|コスモフーズ(東京・神田の店舗で購入)
  • 原材料|糖類(砂糖、水あめ、乳糖、オリゴ糖)、カカオマス、卵、乳製品、牛乳、加糖苺ピューレ、ラズベリーピューレ、ラズベリー、小麦粉、マーガリン、植物油脂、レモン果汁、ゼラチン、ココアパウダー、ココアバター、苺、バニラエキス、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、着色料(紅麹、紅花赤、ココア、パプリカ色素)、膨張剤、香料、酒精、酸化防止剤(V.E、チャ抽出物、酵素処理ルチン)、酸味料、乳酸Ca、pH調整剤、(原材料の一部に大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次