MENU

ローソンの冷凍麺『12種具材のちゃんぽん』のおすすめ度は? 味や具材をチェックしてみた

ローソンで販売されている冷凍食品『12種具材のちゃんぽん』をご存じでしょうか。

ちゃんぽん、コンビニ各社の冷食麺では定番のひとつですね。ローソンのそれは魚介だしの効いたマイルドとんこつ的な味わい。よくスープを吸った具材も含め、落ち着いた味わいが楽しめるかと思います。

目次

ローソン|12種具材のちゃんぽん|338円

ローソンのPB「ローソンセレクト」の冷凍食品『12種具材のちゃんぽん』は338円(税込)。内容量は382g(麺192g)、カロリーは400kcal(炭水化物 62.9g、食塩相当量 6.4g)。調理は鍋でも電子レンジでもOKですが、熱湯の用意は必要。製造者は日本水産です。

魚介だしが印象的なスープです。全体的には鶏ガラや豚骨の旨みが染みたマイルドとんこつ的な後味が効いてくるんですけど、啜るとまず強めの魚介風味が鼻をつく感じ(具材のエビの香りも)。濃すぎずヘルシー感があり、好みを分けないあっさり系の味わいですね。

麺は中太でツルッとしてコシ弱め。風味が薄く、軽い食感。コシの強いタイプがお好きじゃなければ口に合うかと。具材については12種類(※)を謳っているものの、量的には数合わせに近い具材も多く、ほぼキャベツ主体。それでもその他、きぬさや、もやし等々の具材たちも含め、スープをよく吸っており、その旨みをしっかり味わえるので満足度は及第点ですね。 ※キャベツ、にんじん、もやし、コーン、ねぎ、きぬさや、いか、えび、豚肉、かまぼこ、きくらげ、さつま揚げ

で、余談ですけど、いまコンビニで冷凍ちゃんぽんを選ぶなら、セブンの「一風堂 博多ちゃんぽん!」(386円)のほうが一枚上って感じです。正直なところ。以上。

商品の評価と詳細情報

12種具材のちゃんぽん
総合評価
( 4 )
内容量382g(麺 192g)
カロリー400kcal
製造者日本水産
製造所日本水産 姫路総合工場
保存方法−18℃以下で保存
原材料[麺]小麦粉、粉末粒状植物性たん白、食塩、粉末卵白/かんすい、クチナシ色素 [具]野菜(キャベツ、にんじん、もやし、コーン、ねぎ、きぬさや)、魚肉(いか、えび)、豚肉、かまぼこ、植物油脂、きくらげ、さつま揚げ、しょうゆ、チキンオイル、ポークオイル、食塩、でん粉、香辛料/調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、pH調整剤、着色料(クチナシ、トマトリコピン) [スープ]ポークエキス、はっ酵調味料、しょうゆ、チキンエキス、ポークオイル、チキンオイル、食塩、白菜エキス、ほたてエキス、たん白加水分解物、香辛料/調味料(アミノ酸等)、(一部にえび・小麦・卵・いか・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次