MENU

ローソンの『旨味広がる!中華丼』は合格めし! 旨みあんかけと野菜たっぷりで満足

ローソンの『旨味広がる!中華丼』

ローソンで販売されている冷凍食品『旨味広がる!中華丼』はご存じでしょうか。

ごま油が香り、しょうががピリッと効いたあんかけが白飯を風味よく包み込んで、食欲をそそる味わいです。野菜をたっぷり摂れるのもうれしいですね。手早く食べられて、満足感あり。合格めしでしょう。

目次

ローソン|旨味広がる!中華丼|430円

こちらがローソンの冷凍食品コーナーで販売されている『旨味広がる!中華丼』。内容量350gで、お値段は430円(税込)です。カロリーは433kcal(脂質 9.8g、糖質 74.9g)。販売は日本水産で、製造所は船橋デリカサービス(ニッスイグループ)。

以前見かけた『6種具材の中華丼』のリニューアルバージョンですかね。パッケージが変わり、お値段が31円アップしています。調理は電子レンジでチンするだけ。凍ったままの製品の上ぶたを点線まではがし、500Wで約7分加熱すればできあがり。

『旨味広がる!中華丼』はどんな味?

コク旨なあんかけがたっぷり! 白飯をトロッと包み込んで、口当たりよく、のどごしも滑らか。ごま油の香りがいいですね~。鶏だしのうまみが効いた塩系の味わいに、しょうがのピリッとした刺激が食欲をかき立てます。

野菜をたくさん摂れるのも、中華丼のうれしいところ。白菜、にんじん、タケノコ、きくらげが入っていて、クタッと火が通りつつも、それぞれの食感の違いが分かります。

動物性たんぱく質は、エビ2尾と豚肉ですね。エビは小さいながらも、ちゃんとムチッとした歯ごたえがあり、存在感は十分。豚肉も、ちょろっと入っているだけですが、肉ならではの歯ごたえを楽しめるのはうれしい。

『旨味広がる!中華丼』の350gというボリュームは、そこそこの食べごたえがあります。味的な満足感を得られつつ、お腹も満たされるので、ランチにおすすめの一品ですよ!

商品の評価と詳細情報

旨味広がる!中華丼
総合評価
( 4 )
内容量350g
カロリー1食(350g)あたり433kcal(たんぱく質 10.2g、脂質 9.8g、炭水化物 77.4g(糖質 74.9g、食物繊維 2.5g)、食塩相当量 2.9g)
製造所船橋デリカサービス
販売者日本水産
保存方法-18℃以下で保存
原材料米(国産)、野菜(はくさい、にんじん)、えび、たけのこ水煮、植物油脂、豚肉、砂糖、清酒、オイスターソース、きくらげ、チキンエキスパウダー、しょうゆ、食塩、ゼラチン、加工油脂、ラー油、香辛料、全粉乳、卵白/増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸水素Na、カラメル色素、香辛料抽出物、(一部にえび・小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次