MENU

コストコ食材のおいしい消費レシピ! 100%ビーフパティで「ズッキーニラザニア」を作ってみた

コストコで人気のミンチ肉『100%ビーフパティ(赤身88%)』。ハンバーガーのパティといっても、たまごや小麦粉などの “つなぎ” が入っているわけはなく、オーストラリア・アメリカ産牛肉のミンチを成形したもの。計2kgほどもありますが、さまざまな料理に使えるので、使い切るのは難しくないですよね。

ただ、いつも豪快に焼くだけじゃつまらない! ということで、今回は冷凍保存したビーフパティラザニアを作るレシピをご紹介しましょう。

目次

ズッキーニをパスタ代わりにラザニアを作ろう

ミートソース、ホワイトソース、パスタを重ねて焼くラザニア。パスタの代わりにズッキーニを使って、ヘルシーに『100%ビーフパティ』を楽しめるラザニアです。パティは、平らに伸ばして冷凍したものを使用します。もちろん、生のパティでもOKです。

材料(1食分)

  • パティ 1個分(およそ170g)
  • ズッキーニ 1/2本
  • とけるチーズ 大さじ2
  • 料理酒 小さじ2
  • ホワイトソース 200ml
  • ミートソース 200ml

※ホワイトソース、ミートソースは粉末タイプを使用しましたが、缶詰やレトルトでもOKです。

こちら、今回使用した冷凍『100%ビーフパティ』。購入してすぐに食べきれなかった分を保存用ビニール袋に入れ、平らに伸ばしてから冷凍。使いやすいよう、細かく砕いています。購入時の状態で冷凍するよりも短時間で急速冷凍でき、使う際は解凍の手間が省けるんですよ。お試しあれ。

作り方

ズッキーニはピーラーで薄切りにし、耐熱容器に入れる。料理酒をかけて、電子レンジで2分ほど加熱。

ホワイトソースを用意。今回は粉末タイプを使用したので、小鍋で水200mlを沸かしソースを作ります。

ミートソースの準備をしましょう。熱したフライパンに凍ったままの肉を入れ、色が変わるまで炒めます。

肉に火が通ったら、ミートソースを加えます。

グラタン皿にミートソース、ホワイトソース、ズッキーニを重ねていきます。

グラタン皿がいっぱいになったら、とけるチーズを散らす。

焼き上がりには、ビーフ100%ミンチらしい香ばしいお肉の香りが漂います。

お肉ゴロゴロ!って、伝わりますか…!? ソースとズッキーニが溶け合い、ペロリといけちゃうラザニアが完成しました!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

いつでも主婦目線な、2歳・4歳の男児をもつお母さんライター。主に食べ物について、キッチンからレポートをしています。

目次