MENU

冷やしラーメンを「そうめん」で作るとツルツル食感が合っておいしい

そうめんをアレンジするなら、冷やしラーメン風はいかがですか?

冷蔵庫でキリッと冷やした中華スープに浮かべたそうめんは、まるでラーメンのような濃い旨味が特徴です。冷しゃぶと薬味を浮かべ、アッサリしながら食べ応え満点なそうめんを楽しみましょう!

目次

今回使用したそうめんはコストコ『島原手延べそうめん』

今回使用したそうめんは、コストコで購入した『島原手延べそうめん』998円(税込)。お中元でもらう高級そうめんと遜色のない、細くてコシがある喉ごしのよいそうめんです。1つ約50gの束が20束入った袋が2個セットになっていて、これひとつでひと夏を乗り切れそうです。小麦のうまみも感じる麺は、中華スープに入れても存在感が薄まりませんよ。

あっさり中華スープを楽しむ「そうめんで作る冷やしラーメン」

材料(1人分)

  • そうめん 1〜2束
  • 豚薄切り肉 60g
  • 味付きめんま 適量
  • 小ねぎ 1本
  • しょうが薄切り 3〜4枚
  • 中華スープの素 適量
  • A(塩 ひとつまみ|料理酒 大さじ1)

作り方

そうめんを袋の表示に従って鍋で茹でます。茹で上がったそうめんは流水でよく洗ってから、冷水でしめます。ざるに上げ、水分を切っておきます。

豚肉はA(塩 ひとつまみ/料理酒 大さじ1)を入れた熱湯でサッと茹で、流水でしめておきます。

スープを作る

鍋に湯を沸かし、中華スープの素を溶かしスープを作ります。沸騰する前で火を止め、スープを冷まします。

水を張った大きな容器に鍋ごと入れて、スープを40度くらいまで冷まします。冷めたら別の容器に入れ替え、さらに冷蔵庫で1〜2時間ほど冷まし、冷製スープを作ります。時間がないときは濃いめに中華スープを作り氷を直接いれて冷やすのもいいでしょう。

盛り付けて完成!

そうめんを器に盛り、よく冷ましたスープを器に注ぎます。ゆで豚としょうが、味付きめんま、ねぎなどを飾れば完成です!

キリッと冷えたスープにそうめんがよく絡み、食欲が減退しがちな暑い夏の日でもスルッと食べられるそうめんです。ラー油などを垂らしてもピリッとした風味が食欲増進間違いなしですよ。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

いつでも主婦目線な、2歳・4歳の男児をもつお母さんライター。主に食べ物について、キッチンからレポートをしています。

目次