MENU

ダイソーのおやつ道具『じゃがキャップ』は欲しい人がいるかもしれない

100円ショップのダイソーで販売されている『じゃがキャップ&トング』をご存じでしょうか。

お前……あいつだろ、あいつだよなって感じのパッケージ。じゃが系カップスナックをよく食べるという方、キャップが欲しい、手がベトつくとか不満を覚えていたりしたら、本品はなんとなく便利かもしれません。

目次

ダイソー|じゃがキャップ&トング|108円

ダイソーの『じゃがキャップ&トング』は、読んで字のごとく、じゃがのキャップとトングです。じゃがっていうのは「じゃがりこ」などのカップ型スナックを指しているようですね。

このカップ型というのが、持ちやすく置きやすく便利ではあるんですけど、食べかけの封をしづらいというのがちょっとした難点。そしてスナック菓子の宿命である、指に脂がつくこと。ゲーマーの皆さんはポテチを箸で食べたりするそうですが、じゃがりこみたいな形状のものは箸でつまみにくいわけです。

これを解決しようという商品なわけですね。こんなふうに↓

「じゃがりこ」に完璧フィット。パッケージのふたを全てはがし、じゃがキャップをぱちっとはめ込めば完了。これなら食べかけでも簡単に開け閉めできます。食べるときはトングで取り出せば手が汚れないし、逆にアウトドアで手が汚れている時でも食べやすいですね。

合わないおやつもあるから注意

もちろん、「じゃがりこ」に限らず同じサイズのカップ型商品であれば使用が可能です。芸が細かいことに、キャップの内側が2段になっておりまして、じゃがりこサイズの直径87mmと、ちょっと小さい80mmの2種類のカップに対応しています。

お店で見てみると、意外にあるんですよね、じゃがりこサイズのカップが。

しかし、ちょっと小さめの「じゃがビー」は80mmサイズに合うのかと思ったら、微妙に合いませんでした。80mmのカップってどれなんだろう……。

ということで、スマホやゲームのお供に「ながらじゃがりこ」したい方は試してみるとよいのではないでしょうか。なお、残念ながら湿気を防ぐほどの密閉性はないのでご注意ください。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

夢はカメラロールをスイーツで埋めること。目標はパフェ百名山完食踏破。好きなドーナッツはフレンチクルーラーです。

目次