MENU

セブンの冷食版『天外天 豚骨ラーメン』はどうなの? にんにく度・麺・ボリュームを確かめてみた

セブンの冷食版『天外天 豚骨ラーメン』はどうなの? にんにく度・麺・ボリュームを確かめてみた

セブン-イレブンで販売されている冷凍食品『天外天 豚骨ラーメン』をご存じでしょうか。

ローストガーリックが食欲を刺激してくる、個性派豚骨ラーメンです。まろやかに旨みをまとめたスープと細麺を好む人は多いのでは?

目次

価格・内容量は?

冷凍食品コーナーで見かけるラーメン『香ばしにんにくの天外天 豚骨ラーメン』は483円(税込、税別448円)。内容量は445g、具材と麺・スープが分離された容器となっています。製造者は武蔵野 群馬ファクトリー(都内店舗で購入)です。

ちなみに「天外天」は熊本県の有名ラーメン店。セブンでは過去にも同店監修の「にんにく豚骨ラーメン」を販売していたことがあるそうです。

加熱時間が長い!

さて、本品は電子レンジ加熱だけで麺もスープも出来上がるラクチンフードなんですが、その加熱時間が家庭用電子レンジだと9分間オーバー。めっちゃ長い!

どんな味?

レンチンを終えたら具材(ローストガーリック、チャーシュー、きくらげ、ねぎ)をのせて出来上がり。ローストしたガーリックチップの香りが……濃い!(豚骨なの?)

豚骨スープというと白濁したものが多いかと思いますが、本品はわりと醤油寄り。鶏ガラまじりのまろやかな豚骨ベースに、食欲を刺激するローストガーリックの香ばしさががっつりのった味わいです。

豚骨的こってり感は強くなく、かといってガーリックすぎてジャンクな味というわけでもなく、鶏ガラやナンプラーも溶け込み、豚骨とにんにくの間をたゆたう不思議な旨みバランスとなっています(ちょっと魚介風味も)。これはクセになるやつ。

麺は歯切れのよい細麺。ほどよくコシがあって緩くもないし、スープをよく絡めておいしくいただけますよ。

きくらげのコリコリ感というアクセントや、とろとろのこってりチャーシューなど具材の存在感もポイントでしょう。

豚骨というよりはガーリック系がお好きな方は『天外天 豚骨ラーメン』をぜひ一度お試しあれ!

カロリーは?

一応カロリーも確認しておきましょう。

1食(445g)あたり407kcal(たんぱく質 26.3g、脂質 6.7g、糖質 58.2g、食物繊維 4.5g、食塩相当量 5.6g)。意外と低カロリーな印象。お腹をしっかり満たせるし、お値段も高いわけじゃないし、良コスパフードでは?

商品の評価と詳細情報

天外天 豚骨ラーメン
総合評価
( 4 )
名称冷凍麺
内容量445g
カロリー407kcal(たんぱく質 26.3g、脂質 6.7g、炭水化物 62.7g(糖質 58.2g、食物繊維 4.5g)、食塩相当量 5.6g)
製造者武蔵野 群馬フローズンファクトリー
保存方法−18℃以下で保存
原材料ポークエキス、豚肉、醤油、チキンエキス、きくらげ、おろしにんにく、ナンプラー、ねぎ、みりん、にんにく、砂糖、食塩、酒、牛乳/調味料(アミノ酸等)、めん(小麦粉(国内製造)、卵加工品/かんすい)、(一部に卵、乳成分・小麦・大豆・豚肉・鶏肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次