やっぱりご褒美スイーツや…ローソン×ゴディバ新作・ショコラタルト&ガトーショコラを食べてみた

ローソンとゴディバのコラボスイーツ「Uchi Café SWEETS × GODIVA」シリーズ第3弾となる新商品が9月5日(火)から登場しますよ!

こんどは高級感あふれる『ショコラタルト』とふんわりしあわせ『ガトーショコラ』の2ラインナップ。また会社帰りのスイーツ選びに愉しみが増えちゃいますね〜。

一足お先に試食する機会があったので、食レポをお届けします!

 

細部までこだわり抜いた高級感あふれる『Uchi Café SWEETS × GODIVA ショコラタルト』

こちらは『Uchi Café SWEETS × GODIVA ショコラタルト』。お値段は350円(税込)。グラサージュの艶がすごいな……。見るからに濃厚そう。

もともと完成度の高い Uchi Café SWEETS がゴディバとコラボすることでさらにこだわりの出来に。パクつきますと、サクサクっとしたタルト生地に、濃厚ねっとりチョコからはなにやらカリカリとした食感。これガナッシュの層に続いて、ナッツペースト系のジャンドゥーヤが続くんですね。グラサージュチョコのビター感、ガナッシュ、ジャンドゥーヤと次第に甘みを増していくコントラストがすごい。

このショコラタルト、どこか軽やかさがあるのですけど、どうやらタルト生地に若干混ざっているオレンジピールのせいっぽい。細部までこだわり抜いたタルトなんですね……。これで350円(税込)なら十分に納得でしょ〜。

ちなみに製造者はローソンの「ピュアチーズタルト」なども手がける花畑牧場でした。

ふんわり濃厚なチョコスイーツ『Uchi Café SWEETS × GODIVA ガトーショコラ』

もう一方のゴディバコラボスイーツが『Uchi Café SWEETS × GODIVA ガトーショコラ』。これまた絶対おいしい系のカタチしてるんですよね〜。お値段は320円(税込)。ルックスではショコラタルトの高級感のある艶に分がある感じですけど、mitok編集部内で好評だったのは、こちらのガトーショコラです。

ギュゥっとチョコを凝縮させましたよ〜的な雰囲気。でも、わりとふんわりとした食感で、だけど濃密感もあるという仕上がり。このふんわり感はチョコムースとやわらかチョコスポンジによるもので、トップの板チョコのパリっとした食感とあわさって、さらにふわっとレベルが上がる感じ。密度が濃くて硬質なガトーショコラもいいですけど、このふんわり濃密感はもっといいですね〜。

板チョコ、チョコムース、チョコスポンジ……の中にちょいちょいチョコチップも入ってました。チョコの競演、まじおいしゅございます。一口ひとくちが幸せなスイーツです!

*    *    *

ちなみカロリーは、『Uchi Café SWEETS × GODIVA ショコラタルト』が250kcal、『Uchi Café SWEETS × GODIVA ガトーショコラ』が239kcal。いずれも発売予定日は9月5日(火)ですよ〜。