おいしい水出しコーヒー作りはカルディ『ウォータードリップコーヒー』に頼るのがラク

今年の夏はけっこう「水出しコーヒー」が話題になっていますよね。ただ、自宅で作るのは抽出に時間がかかるし、器具の用意や抽出の準備とかが面倒だったりします。

少しでもお手軽に水出しコーヒーを作りたいなら、カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)の『ウォータードリップコーヒー』がおすすめ。バランスのよい風味でまろやかな口当たりの水出しアイスコーヒーが自宅で楽しめますよ!

 

カルディ|ウォータードリップコーヒー|410円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがカルディのオリジナル商品『ウォータードリップコーヒー』。夏らしい涼やかなデザインですね。4パック入りで410円(税込)です。

このような水出し用パックが4個入り。各パックには40g分のレギュラーコーヒー粉が詰められています。1パックあたり102.5円ですね。

生豆生産国はブラジル、コロンビアを中心としたブレンドの模様。

パックを切ってコーヒー粉をチェックしてみました。中細挽きくらいですかね。このコーヒー粉、もったいないのでハンドドリップで抽出してみたところ、酸味を抑制した深煎り系がお好きな方にマッチする味わい。まぁ、水出し用のコーヒー粉はロースト深めの豆を使うことが多いですからね。

まろやかで風味しっかりの水出しコーヒーが簡単に!

作り方はカンタン。タンブラーなど大きめの容器を用意し、1パックに対し、水400mlを注ぎます。あとは冷蔵庫に入れて、8時間ほど経てば抽出完了です。

コーヒーをよく飲むmitok編集部としては1パックでは足りないので、2パック&800mlの水で大量生産します。

抽出した水出しコーヒーは、たしかに水出しらしいまろやかな口当たり。酸味は無く、苦味とコクのあるすっきりとした味わいですね。渇いたのどを潤すのにちょうどいい感じ。妙な香りも味のクセもないし、ちゃんと美味しい仕上がりですわ……。ちなみに、わりと強めのブラックコーヒーが苦手な人は、最初から水の量を増やして抽出するとよいでしょう。

*    *    *

水出しコーヒーをイチから作ろうとすると、器具や豆の用意など面倒なことが多いですよね(だから作らなくなる)。カルディの『ウォータードリップコーヒー』は、そんな手間をかけて作るのと変わらない味わいの水出しコーヒーが作れます。夏の常備用アイスコーヒーとしておすすめですよ!