酸味がきゅーっと効いた夏カレー! カルディ『トマトカレー』は食欲弱めでもおいしいさわやかテイスト

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)はさまざまなオリジナル商品を開発・販売していますが、なかでもレトルトパウチのカレーは特に充実しています。ただ、種類が多いので、どれを選んだらいいのかわからない……なんてことになりがち。

そこでぜひおすすめしたいのが、その名もズバリ『トマトカレー』。酸っぱくて爽やかな味付けの、暑い夏にふさわしいカレーですよ!

 

カルディ|トマトカレー|298円

おすすめ度 ★★★☆☆

こちらがカルディのオリジナル商品『トマトカレー』。1食180gで298円(税込)です。「イタリア産ポモドリーニ使用の赤いカレー」と銘打たれています。ポモドリーニとはミニトマトのことで、パスタなどにもよく使われています。

原材料は?

トマトピューレにトマト加工品にトマトペースト、さらにトマトケチャップと、トマトのオンパレード。そして具材に肉は入っていません(チキンエキスのみ)。

【原材料】トマトピューレー、トマト加工品、トマトペースト、炒めたまねぎ、なたね油、小麦粉、砂糖、小トマトケチャップ、カレー粉、食塩、チキンエキス、にんにく、おろししょうが/酸味料、(一部に小麦、鶏肉を含む)

トマトの酸味が弾ける爽やかなカレー

レトルトパウチの袋ごと、熱湯で5~7分温めればできあがり。お皿に盛り付けて一口食べてみると……、鮮烈な酸っぱさが一気に広がります。適度な甘みもあって、フルーティともいえる爽やかさ! そして、辛さはほとんどありません。

トマトの実がごろっと入っていて、噛むとジューシーさが弾けるのがうれしい。ただ、ルーのなかに確認できる具はトマトのみ。炒めたまねぎも入っているはずですが、かたちとしてはほぼ残っていないようです。もちろん肉もなし。

では物足りないのか? と問われれば、決してそんなことはありません。チキンエキスをベースとしてにんにくやしょうががしっかり効いており、十分にカレーとしてのうまみを堪能できます。この1食で、ちゃんと満足感を得られますよ。

カロリーは?

1食(180g)あたりのエネルギーは118kcal。さすがトマトがメインなだけって、カロリーは低め。お米も控えめにすれば、ヘルシーな食事となりそうです。