肉炒めはコレで失敗なし! カルディ『回鍋肉の素』で作るホイコーローはお店レベル

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)のオリジナル商品には、料理の時短になる上に本格的な味を楽しめるという、便利な「~の素」シリーズがあります。

手軽に中華を楽しみたい場合は、だんぜん『回鍋肉の素』がいいでしょう。キャベツと長ネギ、豚肉を用意して、一緒に炒めるだけ。豆板醤と甜麺醤による調味タレの味わいは、家庭料理ではなかなか出せない完成度。ご飯のお供として、最強のおいしさですよ!

 

カルディ|回鍋肉の素|129円

おすすめ度 ★★★★★

こちらがカルディ『回鍋肉の素』。お値段は129円(税込)です。ほかに、具材として豚バラ肉とキャベツ、長ネギが必要となります。材料さえそろえば、完成までは15分程度です。

原材料は?

この調味タレの原材料は以下の通り。自分で甜麺醤や豆板醤を揃えて作ろうとしても、なかなかお店の味にはならないんですよね……。

【原材料名】醤油、甜麺醤、砂糖、発酵調味料、味噌、チキン調味エキス、おろしにんにく加工品、豆板醤、野菜調味エキス、香辛料、増粘剤(加工澱粉、キサンタンガム)、着色料(カラメル)、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦、ごま、大豆、豚肉、ゼラチンを含む)

作り方は?

パッケージ裏面に書かれている材料の分量は以下の通り。これで2~3人前となります。

用意するもの

  • 豚バラ肉 150g(5cmの長さに切る)
  • キャベツ 200g(一口大にざく切り)
  • 長ネギ 1/3本(1cmの幅で斜め切り)

熱したフライパンに油を引き、豚バラ肉を強火で炒めます。

豚バラ肉に火が通ったら、長ネギ、キャベツの順に入れてさっと炒めます。

火を弱め、『回鍋肉の素』の中身を投入。よく混ぜながら1~2分炒めます。これで完成!

回鍋肉は味が濃くてナンボ、という感じですが、期待に違わぬしっかりした味わい! 甜麺醤のうまみが豚肉やキャベツの甘みと合わさって、ご飯が進みまくるおいしさ。長ネギの辛味もナイスです!

また、回鍋肉の出来を決める大事なポイントとして、食材がしっかりと油の膜に包まれていて、つるりとした食感が得られるという点があります。この『回鍋肉の素』を使った場合、それもバッチリ! 甜麺醤の油と、バラ肉から出た脂とが合わさって、お店で食べる料理のような仕上がりになっていました。おかげでのどごしが気持ちよく、どんどん食べたくなります。ああ、至福の味わい……。

カロリーは?

1袋(70g)のカロリーは128kcal。さらに肉や野菜を加えて調理するので、あくまでも参考の数値です。