セブンがどんどんフルーツ充に! 新着「冷凍メロン」がフレッシュ&ジューシーだった

セブン-イレブンにて、冷凍の『メロン』が販売されていることをご存じでしょうか? セブンの冷凍フルーツといえば、アップルマンゴーやブルーベリー、ぶどうなど充実していますが、このほど新たにメロンも追加されました。

南欧産の赤肉メロンを、完熟状態で急速冷凍したものなんです。小一時間自然解凍してからいただくと……驚くほどフレッシュ&ジューシー! シャクシャクした歯ごたえと、メロンならではの甘みや香りを、いつでも堪能できちゃいます!

 

セブン-イレブン|セブンプレミアム メロン(冷凍)|278円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがセブン-イレブンの冷凍食品コーナーで販売されている『メロン』です。110gで、お値段は278円(税込)。冷凍フルーツって、マンゴーやブルーベリーはよくありますが、メロンって意外と見たことなかったかも? 本品は南欧産の赤肉メロン、シャランテ種を使用しています。

原材料は?

原材料は当然メロンなのですが、原産地はフランス。販売者は兼松株式会社です。また、「この商品はセブン&アイグループと兼松株式会社の共同開発商品です。」との記載もありました。

こちらの冷凍メロン、新しい凍結技術を使用しており、「解凍後もまるで青果のような味わい」「ドリップ(解凍時の液)が少なく、うま味・食感をキープ!」というのがセールスポイントとなっているんですね。

解凍すると真価を発揮する! フレッシュ&ジューシーでおいしい!

こちらが袋から出したばかりの状態。完全に凍っており、カッチコチ。

フォークもなかなか刺さらず! 無理に刺すと、果肉が裂けてしまいます。この状態でいただいてみると、シャーベットな食感。メロンの甘みはありますが、香りはほとんど感じません。

小一時間自然解凍した状態がこちら。みずみずしい見た目になり、フォークも容易に刺さるようになります。確かにドリップはほとんどありません。

中までしっかりと溶けており、メロンの食感がちゃんと戻ってきています! さらに甘みや香りといった、メロンのおいしさを構成するものがほとんど失われていないことに驚き! 噛みしめると香りが広がり、ジューシーな果汁が口の中で弾けます。これは、解凍して食べるのが圧倒的に正解ですね! 凍ったまま食べてしまうのは、メロン本来の魅力がほとんど封印された状態なのでもったいないということがわかりました。

ただし、完全に常温まで戻してしまうと、さすがにドリップが増えて、フレッシュな食感が損なわれてしまいます。常温に50分くらい置いた「溶けきる直前」が食べるベストタイミングかと。

カロリーは?

栄養成分表示を確認。1袋(110g当たり)のエネルギーは46kcalです。

<参考リンク>
セブン-イレブン|冷凍メロン