ローソンのモッチうま冷凍パスタ『野菜を食べる生パスタ』はトマトソースも激推しの完成度

2017年9月26日からローソンで発売中の『野菜を食べる生パスタ トマトソース』という冷凍パスタはご存知でしょうか。

同日発売の『野菜を食べる生パスタ ほうれん草クリーム』と同じく、カロリー・糖質を抑えながらお味のクオリティにもこだわった野菜系パスタ。トマトソースの完成度で超王道の美味しさなんです。ローソンの本気度がわかる新作なので、パスタ好きの方はぜひどうぞ!

 

ローソン|野菜を食べる生パスタ トマトソース|298円

おすすめ度 ★★★★☆

ローソンの冷凍食品コーナーで販売中。価格は298円(税込)となっております。

1食240g当たり、カロリーは290kcal、糖質は33.8g。ばっちり小麦のフェットチーネを使用した冷凍生パスタですが、難消化性でんぷんを使うことで数値が多少抑えられています。ちなみに販売者は日清フーズ株式会社。製造所はイニシオフーズ株式会社白岡工場となっております。

開封するとトレイに乗ったパスタがお目見え。揚げなすが豪快に乗ってますね。このまま500Wのレンジで約5分30秒チンするだけで調理完了です。

安心感のあるソースと麺の美味しさで直球勝負!

具材はトマトと揚げなすとグリルパプリカ。ソースにはソテーオニオン、人参、にんにく、セロリを用いており、合計7種の野菜の旨味が溶け込んだ特製トマトソースです。トマト粉末を練り込んだ彩りの良いパスタを一口食べると……コレが予想以上に本格的な美味しさ!

糖質控えめな商品なのに、フェットチーネのモチモチ食感と強めの風味がばっちり引き立ち、コンビニ冷凍食品の中でも断トツの生パスタ感なんです。ソースはパスタの旨味を邪魔しないためか、シンプルで落ち着いた上品な甘酸っぱさ。シャキッとした爽やかさにまとめることで、麺の美味しさがとにかく際立っています。

ベースの味付けとトロリとした口当たりはややナポリタンに近いのですが、ベタッと甘すぎたりはせず、野菜の旨味を主役にしてなんとも軽やか。ボリュームは腹八分目ですが、ランチにしても重すぎず、パスタ好きなら一度は試すべき一品ではないかと!

クリーミィなソースと具材の満足度が特徴的な『野菜を食べる生パスタ ほうれん草クリーム』に比べると、比較的シンプルな構成でパスタ自体の美味しさを更に引き立てたバランス。どちらもかなりクオリティ高いので、お好みでチョイスすればOKです!