カルディ『海老塩焼きそば』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)で販売している『海老塩焼きそば』はご存じでしょうか。

同じくカルディのモチッとした太麺が特徴の「上海焼きそば」の姉妹品なのかな。一般にイメージする焼きそばとはちょっと異なるような食感は実においしく、海老テイストのかなり濃い味付けは食欲をしっかり満たしてくれるはず。カルディで麺モノをお探しなら試してみては?

カルディ|海老塩焼きそば|244円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがカルディのオリジナル焼きそば『海老塩焼きそば』。2食入りで244円(税込)です。「上海焼きそば」の派生品ですかね。製造者のさぬき麺心は「海鮮ちゃんぽん」や「讃岐もち麦生うどん」なども手がけています。

「上海焼きそば」と同様、調理の手間はわりとかかるタイプ。麺は別鍋で一度茹で上げてからフライパンで炒める必要があります。「マルちゃん焼そば」(東洋水産)ほどにはお手軽じゃないんです。

やはり特徴はモチッとした太めの麺。こういう食感の焼きそばに遭遇することってあまり無いのでは? この食べ応えある麺がソースとよく合ってるんですよね。

添付の調味液は、かなり濃いめの海老テイストですね。そこにオイスターソースなども加わった旨味仕上げとなっておりまして、太めのモッチリ麺とよく絡んで、見た目以上に濃厚な海老風味を味わわせてくれます。塩気もそこそこ強め。かなり味の濃い焼きそばでしょう。

すでにカルディの「上海焼きそば」を体験済みなら、この『海老塩焼きそば』はおすすめですね。未体験なら、まずは「上海焼きそば」からどうぞ。

改めて特徴をまとめるとこんな↓感じですね〜。

  • 麺は茹でる必要があるので、調理がちょっと手間
  • モチッと仕上がる太麺は個性的なおいしさ
  • ソースは海老とオイスターソースの味わいがメインで、塩分が多めなのかやや辛めで濃い味付け
  • 具材は自分で用意
  • 1食100g で 2食入り(1食あたり122円)

商品情報

  • 内容量|260g(めん100g ×2、専用ソース×2)
  • カロリー|1食あたり334kcal(炭水化物 66.2g)
  • 製造者|さぬき麺心
  • 販売者|キャメル珈琲
  • 原材料|【めん】小麦粉、食塩/酒精、かん水、焼成カルシウム、クチナシ色素 【添付調味料】植物油脂、エビ調味料、砂糖混合異性化液糖、食塩、砂糖、老酒、たんぱく加水分解物、香辛料、肉エキス、オイスターエキス、調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘剤(キサンタン)、カラメル色素、酸味料、(一部に乳成分・小麦・えび・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
  • 販売ページはこちら