ローソンの100円『肉入りカット野菜』はインスタント麺の具材にちょうどいい

ローソンの冷凍食品で『肉入りカット野菜』という商品はご存知でしょうか。

キャベツ、玉ねぎ、人参ほか、定番のカット野菜(+お肉も少し)のセットが1袋で108円(税込)。単品で買った場合、まあ少量の肉野菜炒めにでもしようかな? という食材ですが、実は袋ラーメンや焼きそばのトッピング用に優秀なんです。インスタントの満足度向上に一役買ってくれるお手軽便利なアレンジ食材ですよ!

 

ローソン|肉入りカット野菜|108円

おすすめ度 ★★★★☆

ローソンの冷凍食品コーナーにて販売中です。108円(税込)で内容量は130g。価格もボリュームも商品名も、セブン-イレブンPBの『肉入りカット野菜』と同じですね。

違うのは品目数。セブンは4種野菜+豚肉ですが、ローソンはキャベツ、玉ねぎ、人参、たけのこ、きくらげ、青ピーマンの6種野菜+豚肉のセットになります。単純に品目数が多いほうが嬉しいという方、特にたけのこときくらげが好きな方は、ローソンを選ぶのがおすすめです。

調理は500Wのレンジで約3分チンするだけ。ドリップ少なめで、余計な水分ナシに解凍されます。セブンと同様、豚肉がかなり少なめなのはちょっと気になりますが……。

さておき、クオリティはわりと良好。キャベツと人参は甘みが強くジューシーで、しんなりと柔らかめ。たけのこときくらげの存在感も地味に嬉しいです。

量的に単品でつまむのは寂しいので、やはり具無しのインスタントラーメンの具材におすすめ。同じくローソン冷食の『醤油ラーメン』『味噌ラーメン』(いずれも108円)とセットで買えば、合計216円でわりと満足感のある一杯に仕上がってくれます。ソース焼きそばに混ぜたり中華丼の具にしたりもOKなので、日々の手抜きメシにぜひ活用してみてください!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • ボリューム控えめだけど品目数の多い野菜パック
  • セブンの冷凍カット野菜と同価格かつ同容量
  • 袋ラーメン一杯分に合わせるのにぴったりのバランス
  • 全体的に素材の甘みが引き立ったフレッシュな味わい

商品情報

  • 内容量|130g
  • カロリー|85kcal
  • 原産国|中国
  • 輸入者|マルハニチロ
  • 原材料|キャベツ、たまねぎ、にんじん、豚肉、たけのこ、きくらげ、青ピーマン、(一部に豚肉を含む)