「おうちロコモコ」をコンビニ食材&冷凍ハンバーグで簡単に作る方法

ごはんにデミグラスソースたっぷりに目玉焼きハンバーグとサラダをのせた、ハワイごはん「ロコモコ」。手軽に作れてカフェっぽい!と人気のレシピです。そのロコモコを、冷凍庫に常備できる冷凍ハンバーグとコンビニ食材だけで作ってみませんか?

忙しい日に「あ、食べたい!」と思ったら手軽に作れる「おうちロコモコ」で、おしゃれ美味しいお手軽プレートごはんを楽しみましょう!

今回は冷凍ハンバーグにコストコ取扱品『香ばしグリエハンバーグ』を使用

今回使用した冷凍ハンバーグは、コストコで購入した冷凍食品『香ばしグリエハンバーグ(ニチレイ)』(税込1,389円)。しっかりとした塩味、にんにくとたまねぎの香味が効いていて、肉のうまみを引き出しているハンバーグです。10個入りハンバーグで、1個あたり約120g。食べ応え満点だし、ボリューミーな見た目は手作り感があり手抜きに見えません。冷凍庫に常備しておけば、忙しい日のメインディッシュに活躍してくれる商品ですよ。

コンビニ食材で時短調理! 「おうちロコモコ」の作り方

材料(1人分)

  • 冷凍ハンバーグ 1個
  • ご飯 茶碗に軽く1杯分
  • ミートソース(レトルト) 1袋
  •  1個
  • サラダ 適量
  • お好みのパックサラダ 適量

作り方

凍ったままの冷凍ハンバーグを耐熱皿にのせラップをかけ、1分程度レンジで温めます(600W)。一旦取り出し反転させ、さらに1分加熱。その後、フライパンにのせ中火で両面をじっくり焼き上げます。

皿にご飯を盛り付けます。サラダも一緒に盛り付けるので、お皿の1/4程度がご飯のスペースとなるようにしましょう。

ご飯の上にハンバーグを置き、レンジで温めたミートソースをかけます。さらに目玉焼きをのせ、周囲にサラダを盛り付けて完成です!

ひき肉たっぷりのミートソースがかかったハンバーグは、濃厚かつジューシー。噛むほどに肉の味が口の中に広がります。それをさっぱりとさせてくれる野菜サラダと、濃厚さをアップさせてくれる目玉焼き。それぞれを口の中で混ぜ合わせて、奥深いロコモコの世界を楽しんでください。