セブンのPBおやつ『ベイクドチーズケーキ』はチーズが濃すぎかもしれない

セブン-イレブンで販売されている『ベイクドチーズケーキ』をご存じでしょうか。

食べやすい小ぶりのスティック状ケーキが2個入り。小腹満たしにちょうど……と気軽に口にすると、妙に濃すぎるチーズ感に戸惑うかも。いま食べたの、スイーツ? 普通のチーズ? チーズが濃いんです。なので、チーズスイーツ好きなら要チェックかと。

セブン-イレブン|ベイクドチーズケーキ|235円

おすすめ度 ★★★★★

セブンのオリジナルおやつ『ベイクドチーズケーキ』は235円(税込)。見た目においしそうな焼き色の入ったスティック状のベイクドチーズケーキが2個入り。1個あたり138kcal。製造者は銀座コージーコーナーです。販売地域がけっこう限られておりまして、首都圏(神奈川一部除く)と群馬のみだそう(※2018年11月9日時点で「関東(神奈川一部除く)、東海、近畿」に変更)。

開封と同時に広がる、濃厚なチーズの香り。わざとらしいくらい。チーズの旨みを圧縮したような味わいでして、小ぶりながらも1本でけっこうな満足感が得られるベイクドチーズケーキに仕上がっています。

ベースのタルト生地の上には、パルメザンチーズとクリームチーズを混ぜ合わせたチーズ生地層。どちらの層も主張お強め。チーズ層はスイートポテトのようなペースト的食感で、チーズの酸味やコクがはっきり……というかクセ強すぎ? パルメザンチーズが強いせいか、香りがスイーツ的じゃないんですよね。一方のタルト生地はしっとり系食感でバター風味と砂糖感の強い仕上がり。チーズ層に負けないテイストです。両者がうまく折り合うとかではなく、ぶつかりあった結果による、濃厚なベイクド風チーズケーキ爆誕、って感じですね。満足満足。

食べ終わったあとはのどが渇くかと。『ベイクドチーズケーキ』は紅茶あたりを用意してお召し上がりください。

商品情報

  • 内容量|2個
  • カロリー|1個138kcal(糖質15.3g)
  • 製造者|銀座コージーコーナー
  • 原材料|クリームチーズ、小麦粉、砂糖、鶏卵、バター、乳等を主要原料とする食品、エリスリトール、加糖練乳、アーモンドパウダー、パルメザンチーズパウダー、チーズペースト、麦芽糖、フラワーペースト、澱粉、ファットスプレッド、食塩、チーズ風味ペースト/トレハロース、乳化剤(大豆由来)、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(無機塩等)、酸味料、保存料(ソルビン酸)、カロチン色素

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。