カルディのミニカレー『ポークビンダルー』は酸味とスパイシーさがいい塩梅

カルディコーヒーファームで販売されている『ポークビンダルーカレー』をご存じでしょうか。

ワインビネガーの酸味とスパイシーさが溶け合ったインドカレーです。100gと少量サイズなので適量を食べたいときのチョイスにもどうぞ(インド料理好きなら)。

カルディ|ポークビンダルーカレー|226円

カルディのオリジナル食品『ポークビンダルーカレー』は226円(税込)。1食100gと控えめなボリュームなのがポイントでして少量のご飯と合わせやすいですね。カロリーは149kcal(脂質 9.9g、炭水化物 11.2g)。調理はパウチパックを熱湯加熱でどうぞ。製造者は中村屋です。

ポークビンダル(Pork Vindaloo)、インドカレー好きにはおなじみですかね。ワインビネガーの酸味やにんにく、スパイシーな辛みをきかせた、インパクト強めのカレー料理です。ただ、カルディ版はけっこうなバランス型。人を選ばない味に仕上がっている印象です。

カルディ版ポークビンダル(というか中村屋版か)は、白ワインビネガーの酸味をまろやかに包んだ味づくり。どこか甘みも感じさせて、極端に言えば甘酸っぱい。ベースにはクミンなどのスパイス、玉ねぎやにんにくなど定番の旨み要素が骨太にきいて、まさにインド料理って味わいです。

……と説明すると、尖った味っぽいんですけど、個性は持ちつつも全体的に味のまとまりがよく、食べやすいんですよねぇ。多国籍カレー好きならだいたい気に入るかと思いますよ。

あ、ポーク(豚肉)は “入っています” 程度です。100gのミニサイズ品ですしね。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|100g ■カロリー|149kcal(たんぱく質 3.7g、脂質 9.9g、炭水化物 11.2g、食塩相当量 1.5g) ■製造者|中村屋 ■販売者|キャメル珈琲 ■原材料|ソテーオニオン(中国製造)、豚肉、油脂加工食品、ココナッツミルク、ワインビネガー、トマトペースト、なたね油、穀物酢、食塩、白ワイン、コリアンダー、クミン、チキン風味調味料、ターメリック、にんにくピューレ、砂糖、しょうがペースト、パプリカパウダー、こしょう、唐辛子、マスタードシード、シナモン、クローブ、カルダモン、香味油/トレハロース、増粘剤(加工でん粉)、着色料(カラメル)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、香辛料抽出物、(一部に乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)