ファミマの『ザ・ビーフカレー』はほろほろ牛肉がとってもプレミアムな贅沢系

ファミリーマートで販売されている『ファミマ・ザ・ビーフカレー』はご存知でしょうか。

新PB「ファミマル」の高級ラインである「ファミマルKITCHEN PREMIUM」の一品。大きめの牛肉はホロホロと柔らかく、なんともゴージャスです。お手軽に贅沢感を楽しめますよ。

ファミリーマート|ファミマ・ザ・ビーフカレー|398円

こちらがファミリーマートのチルド食品コーナーで販売されている『ファミマ・ザ・ビーフカレー』。1袋200gで、お値段は398円(税込)。カロリーは344kcal(脂質 25.4g、糖質 13.2g)。ファミリーマートとアリアケジャパンが共同開発した商品で、製造はアリアケジャパン。

新PB「ファミマル」のうち、高級ライン「ファミマルKITCHEN PREMIUM」の一品です。以前の「お母さん食堂プレミアム」にあった『旨さ極まる!! 欧風ビーフカレー』の後継的な存在。原材料が若干変わっており、今回はピーナッツペーストなんかも入っている模様。

調理方法は、電子レンジで加熱するだけ。袋を開けずに、底を広げて立て、庫内中央に置いて500Wで約2分20秒加熱すればOKです。

具材として、けっこう大きな牛肉とじゃがいもがゴロッと入っています。ビジュアルからして十分にゴージャス感がありますね~。

ルウは、口当たりは甘めですが、後からじんわりと辛みがやってきます。トマトや玉ねぎのほか、さまざまな素材が溶け込んだ深いコクがあって、どっしりとしたうまみを感じます。これが日本米(別途用意)と相性抜群! ライスの消費が進むので、大盛りでもさくっと食べ切れそうな勢い。

牛肉はホロホロとほどけるような柔らかさ。肉と脂にルウがよくからんで、贅沢感のある味わいです。じゃがいもも、型崩れすることなく食べごたえのある大きさで、ねっとりとした食感を楽しめるのがいいですね。

*    *    *

『ファミマ・ザ・ビーフカレー』は、その名に負けないクオリティがありますよ。まあ、お母さん食堂プレミアムからのプチリニューアルといったところですが、安定感のあるおいしさ。手軽なご褒美ディナーとしてご活用ください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|200g ■カロリー|1袋(200g)あたり344kcal(たんぱく質 14.4g、脂質 25.4g、炭水化物 15.6g(糖質 13.2g、食物繊維 2.4g)、食塩相当量 2.0g) ■製造者|アリアケジャパン ■保存方法|10℃以下で保存 ■原材料|牛肉(アメリカ)、じゃがいも、ルウ(小麦粉、植物油脂、調製ラード)、ソテーオニオン、りんごピューレ、シーズニングペースト、砂糖、トマトペースト、野菜ペースト、マーガリン、カレー粉、チャツネ、ウスターソース、おろし生姜、酵母エキス、調製ラード、食塩、香辛料、しょうゆ、ピーナッツペースト/増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、クチナシ、カカオ)、酸味料、(一部に小麦・乳成分・落花生・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)