カルディの『シーフードキーマカレー』は黒さの中に意外な旨みが隠れた良フード

カルディコーヒーファームで販売されている『シーフードキーマカレー』をご存じでしょうか。

鶏肉でも羊肉でもなく、魚介ミンチを使ったキーマです。攻めすぎでは? と思いきや、意外な旨みマシマシ濃厚メニューなんです。カレー好きはぜひっ。

カルディコーヒーファーム|シーフードキーマカレー|324円

カルディのオリジナル食品『シーフードキーマカレー』は324円(税込)。内容量は180g、カロリーは256kcal(たんぱく質 11.2g、脂質 15.7g、炭水化物 18.0g)。調理はパウチパックのまま熱湯加熱、または中身を容器に移して電子レンジ加熱で。製造者はミヤビ フォレストフーズ・ラボ、販売者はキャメル珈琲です。

シーフードキーマ? けっこう冒険的してるんじゃないの? と思いきや、これがご立派な味わいなんですよねぇ。

漂うシーフードミックスな香り、イカスミブラック、スパイシー感……見た目も風味もクセはあるけど、それも個性として受け入れたくなる味となっています。

イカやタコ、貝(アズマニシキ)などシーフードのミンチを使ったキーマだそう。香りはシーフード感たっぷりでも、味はトマトの酸味や生姜、スパイスなどインドカレー定番の旨み成分がメイン。そこに「よくわからないけどシーフード系と思われる風味」が加わって、旨みマシマシに。意外なおいしさなんです。

個性派カレー好きなら、期待以上の味では? ただし、辛さは強めなのでそこんところはご注意ください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|180g ■カロリー|256kcal(たんぱく質 11.2g、脂質 15.7g、炭水化物 18.0g、食塩相当量 2.7g) ■製造者|ミヤビ フォレストフーズ・ラボ ■販売者|キャメル珈琲 ■原材料|トマトピューレー(イタリア製造)、たまんげい、いか、にんじん、食用植物油脂、アズマニシキ貝、トマトペースト、粒状大豆たん白、にんにく、しょうが、香辛料、たこ、えび、食塩、イカスミ、たこエキス、砂糖、ほたてエキス、ソテードオニオンベース、乾燥スープ(コンソメ)、フィッシュブイヨン、えびエキス/増粘剤(加工デンプン、CMC)、着色料(炭末、カラメル)、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸味料、乳化剤、(一部に小麦・乳成分・えび・いか・牛肉・大豆を含む)