カルディの『麺にかけるだけスープ タンツーメン』は胃にやさしげな香りだけど強パンチ味

カルディコーヒーファームで販売されている『麺にかけるだけスープ タンツーメン(台湾風ラーメン)』をご存じでしょうか。

香りは胃にやさしげな薬膳的な甘さがあるけど、味のほうは肉肉しさとにんにく生姜の効いたマッチョな感じ。このアンバランスな味がイイんですっ。

カルディコーヒーファーム|麺にかけるだけスープ タンツーメン(台湾風ラーメン)|198円

カルディのオリジナル食品『かけるだけスープ タンツーメン(台湾風ラーメン)』は198円(税込)。

内容量は160g、カロリーは120kcal(脂質 8.5g、炭水化物 7.6g)。使い方は本品を加熱後(パウチパックのまま熱湯加熱でOK)、別途用意した中華麺(100gほど)と混ぜるだけ。販売者はキャメル珈琲、製造者はにしき食品です。

組み合わせる中華麺はお好みのものを使えばOKですが、どうせならカルディのオリジナル半生麺『アジア麺』(110g)と組み合わせるのがラクかと思います。

イイ感じのB級グルメ感、とでも言うべき味わいかな。台湾屋台めしを思わせる甘い香辛料感と微妙にジャンクっぽい味付け。進むんですよねぇ。

八角あたりの薬膳的な甘やかな香りがほんのり。でも、スープはパンチ十分。鶏ガラベースにこってり肉肉しい風味に加え(豚ひき肉が少々)、さらににんにくや生姜の辛みがグッと効いているんです。胃にやさしそうな香りと刺激の濃い味との妙なアンバランス感。B級を思わせるんですけど、それがイイんです。

麺多めで食べたいときは、本品2個くらいゲットしておくのがおすすめですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■名称|麺用スープ ■内容量|160g ■カロリー|120kcal(たんぱく質 3.2g、脂質 8.5g、炭水化物 7.6g、食塩相当量 2.3g) ■製造者|にしき食品 ■販売者|キャメル珈琲 ■原材料|豚肉(国産)、なたね油、がらスープの素、しょうゆ、でん粉、にんにく、チキン風味調味料、清酒、おろししょうが、砂糖、香辛料/調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)