ローソンの『4種野菜のビビンバ』はもち麦プチプチ感とたっぷり野菜のシャキシャキ感がポイント

ローソンで販売されている『4種野菜のビビンバ』はご存じでしょうか。

「ナチュラルローソン」ブランドの冷凍食品。ごま油の香りが食欲をそそり、コチュジャンを使った肉味噌が甘めでコク深な味わいに染め上げます。野菜類のシャキシャキとした食感もうれしい。軽めのランチメニューにうってつけですよ。

ローソン|4種野菜のビビンバ|430円

こちらがローソンの冷凍食品コーナーで販売されている『4種野菜のビビンバ』。内容量270gで、お値段は430円(税込)です。カロリーは377kcal(脂質 12.4g、糖質 38.7g)。

製造者はニップン、販売元はローソンです。「ナチュラルローソン」ブランドですが、通常のローソン店舗でもちょいちょい見かけます。同時期に登場した冷食として『ルーローハン』『3種チーズのキーマカレー』がありますよ。

調理方法は、外袋から取り出し、透明なフィルムを外さずに、電子レンジ500Wで約5分加熱するだけ。

下に敷かれたご飯には、お米のほかにもち麦も入っていますね。

野菜もけっこうたっぷり。ほうれん草、にんじん、もやし、にらの4種類です。

全体をよくかき混ぜていただきましょう。肉味噌がご飯を茶色に染め上げ、ごま油の香りが食欲をそそる!

コチュジャン系の味噌だれは、こってりコク深なうまみがありつつ、全体的には甘めのの味わい。しょうがの刺激か、ほんのりピリ辛感もあります。

混ぜ合わせることで味がひとつにまとまりつつも、各素材の食感の違いが楽しいですね。もち麦はプチプチ、野菜類はシャキシャキとして、そういうバラエティ感が食べごたえにつながり、満足度がじわじわ上がってきます。

分量としては、サッと食べ切れて小腹が満たされるくらいのボリューム。手早く済ませたいときのランチメニューとして便利ですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|270g ■カロリー|1食(270g)あたり377kcal(たんぱく質 24.6g、脂質 12.4g、炭水化物 44.6g(糖質 38.7g、食物繊維 5.9g)、食塩相当量 2.7g) ■製造者|ニップン ■販売者|販売元|ローソン ■保存方法|-18℃以下で保存 ■原材料|野菜(ほうれん草、にんじん、緑豆もやし、にら、にんにく、しょうが)、鶏肉(日本)、精白米(国産)、たまごそぼろ(液卵、砂糖、でん粉、その他)、みそ、砂糖、植物油脂、粒状大豆たん白、もち麦加工品、コチュジャン、しょうゆ、醸造酢、大豆たん白、いりごま、食塩、香辛料/加工でん粉、着色料(カラメル、カロチノイド)、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤、炭酸Ca、(一部に小麦・卵・ごま・大豆・鶏肉を含む)