2015年版『みかん氷』はなぜ味が変わった? それでも美味しいセブン-イレブンの最強かき氷について

【違い その1】2015年版『みかん氷』は量が減った!

2015080507

というわけで今年と去年の『みかん氷』の違いですが、わかりやすいところでは量ですね。

容量は2015年版が215ml。2014年版が240mlだったので約10%減、果肉・果汁が28%という割合も2014年同じと同じなので、とにかく全体的に量が減ったということですね。しかも、お値段は据え置きなので、コスパ的にも悪くなったわけです。とはいえ他に替えがきかないこともあり、それを理由に食べるのを止めるつもりはありません……。

【違い その2】2015年版『みかん氷』はシロップが変わった!

2015080508

繊細な味覚を持たない身としては、味については「おいしいけど、確かになんか変わったような気がしなくもない……」となんとも自信がありません。なので、お客様相談室に相談してみました。

すると、なんと「シロップの配合が変わりました」と!

どう変わったのかは非公表なのだそうですが、とにかくシロップが変わったというからには、ちょっと甘味について変化したような気がしても、あながち間違いではなさそうです。おそらくこれが味が変化したと感じる理由でしょう。

【違い その3】果肉・果汁比率の内訳が変わった

2015080509

加えて、「果肉・果汁の内訳も変わっています」とのこと。

その内訳についてはやはり非公表。果肉・果汁の全体に占める比率は昨年同様28%。果肉とは氷にのっているみかん粒、果汁とはシロップに含まれる果汁のことだそうです。ぱっと見だと、果肉が減って果汁が増えた、というところでしょうか?

いろいろと事情があるんですかね〜。

そんな去年より量が減ってお値段据え置きで、なんとなくお得感も目減りしてしまった『みかん氷』ではありますが、猛暑を乗り切るにはこのお上品な涼菓は欠かせません。まぁ、適量かな〜と納得させつつ、暑い午後のおやつに、運動の後に、ノドを潤すためにありがたくいただきたいと思います。

<おすすめ記事>
ヒヤッとウマッ! 涼菓の雄・冷凍みかん『むかん』はどのコンビニで買うのがお得なの?
銀座木村家の夏限定『カルピスクリームパン』はおやつにもお土産にもいける爽やかな味!
即完売もナットク!『湘南みかんぱん』がめっちゃしあわせな味だった!!
あの湘南みかんぱんと並ぶ『焼きドーナツ みかん』、見つけたら即ゲットで食べなきゃ!
メーカー推奨にNO! 明治『リッチビスケット』は冷やしたほうがおいしいし夏にピッタリ

<参考リンク>
フタバ食品
セブン-イレブン|みかん氷

2 / 2ページ