MENU

セブンの冷凍食品『汁なし担々麺』はちょっと個性派スパイシーかも? カラシビ感や麺をチェックしてみた

セブンの冷凍食品『汁なし担々麺』はちょっと個性派スパイシーかも? カラシビ感や麺をチェックしてみた

セブン-イレブンで販売されている冷凍食品『汁なし担々麺』をご存じでしょうか。

セブンブランドですし、だいたい味の想像はできるんじゃないかと思いますが、ちょっと期待と違うベクトルかも? どこかアジアンスパイシーさが漂う個性派というか?

目次

価格・内容量は?

セブンのPB「セブンプレミアム」の冷凍食品『痺れる辛さの汁なし担々麺』は397円(税込、税別368円)。内容量は340g。調理はトレーのまま電子レンジ加熱でOK。製造者は武蔵野 群馬フローズンファクトリーです。

どんな味? 辛い? シビレる?

日ごろ汁なし担々麺を食べ慣れている方に向けて説明すると、「練りごま感は薄く、辛さもシビレもおだやか、八角の薬膳的甘い香りが立った味わい」というところでしょう。

わりと八角(スターアニス)の甘みがはっきりしているため、濃厚な練りごまカラシビ系を期待していると肩透かしかも。これはこれでアリな味ですけど。

麺はやや太めの平麺ぽさがあってコシはほどよく食べごたえあり。八角系のアジアンスパイシーさをよく絡めてくれますね。肉(豚肉)のボリュームは控えめでして、ほぼ麺だけを食べている印象はあるかな。(あ、おだやかだったシビレが低通音のようにあとから響いてくるっ)

セブンの冷凍版『汁なし担々麺』、mitok編集部的には若干好みを分けるメニューかと思います。(台湾グルメの魯肉飯などで使われる)八角の甘い香りが苦手だったら避けたほうがよいでしょう。そのへんが気にならなければ、個性派担々麺としてぜひお試しあれ!

カロリーは?

気になるカロリーも確認しておきましょう。

1食あたり637kcal(たんぱく質 23.5g、脂質 28.9g、糖質 68.4g、食塩相当量 4.5g)。麺ものですからね、がっつり系です。

商品の評価と詳細情報

汁なし担々麺
総合評価
( 4 )
名称冷凍麺
内容量340g
カロリー637kcal(たんぱく質 23.5g、脂質 28.9g、炭水化物 72.8g(糖質 68.4g、食物繊維 4.4g)、食塩相当量 4.5g)
製造者武蔵野 群馬フローズンファクトリー
保存方法−18℃以下で保存
原材料めん(小麦粉(国内製造)、大豆油、食塩、卵加工品、なたね油/かんすい、乳化剤)、醤油、野菜(もやし、ねぎ、生姜)、ねりごま、酢、豚肉、ポークエキス、大豆油、なたね油、砂糖、甜麺醬、チキンエキス、ザーサイ、酒、醸造調味料、あさりエキス、はまぐりエキス、はちみつ、大豆たん白加工品、唐辛子、食塩、ごま油、花椒、スターアニス、クローブ、胡椒/調味料(アミノ酸等)、ソルビット、酸味料、甘味料(カンゾウ)、いため油(大豆油、なたね油)、(一部に卵・小麦・大豆・豚肉・鶏肉・ごまを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次