MENU

セブンのアルミ鍋『カレーうどん』は豚肉がポイント? だし加減・スパイシー度をチェックしてみた

セブンのアルミ鍋『カレーうどん』は豚肉がポイント? だし加減・スパイシー度をチェックしてみた

セブン-イレブンで販売されている冷凍食品『お鍋でグツグツ カレーうどん』をご存じでしょうか。

だしの効いたカレースープ、なかなかイイ味しているんです。妙に存在感のある厚切り豚肉もポイント。胃袋もココロも満たされますよ!(ベタな表現ですけど)

目次

価格・内容量は?

冷凍食品コーナーで見かけるアルミ鍋うどん『お鍋でグツグツ カレーうどん』は537円(税込、税別498円)。とくにロゴマークが見当たらないのでPB商品ではないようですが、おそらくセブン限定の留め型かと思います。

内容量は482g。製造者は武蔵野 群馬フローズンファクトリー(都内店舗で購入)です。

調理はコンロかIH調理器で

調理はガスコンロかIH調理器による加熱でどうぞ。最初は弱火から。

中心部分のカレールウが凍ったままなので、途中から混ぜながら加熱するのがよいかと。それにしても加熱中から食欲をそそる香りが立ち上りますねぇ……。

どんな味? スパイシー?

だしの風味とカレーの風味がイイ塩梅。のどごしで感じる辛味がけっこう強い点以外は、だいたい万人ウケの味わいかと思います。

軽くとろみがありつつスッとすすれるカレーだしスープ。魚介だしなどをベースに、おうちカレー的なまろやかスパイシーな旨みがイイ感じですね。

うどんはほどよくコシがあって風味にチープな感じもなし。しっかりお腹が満たされるボリュームですよ。

意外なのが豚肉の存在感! 厚切りで食べごたえがあり、脂身の甘みなどちゃんと旨みも。これもまた満足ポイントですね〜。

というわけで、この『お鍋でグツグツ カレーうどん』、少しでも辛いものが苦手な人以外はぜひお試しを! セブンには同じく冷凍食品の「豚カレーうどん」(321円)がありますけど、味重視ならアルミ鍋タイプがおすすめです。

カロリーは?

気になるカロリーも確認しておきましょう。

1食(497g)あたり482kcal(たんぱく質 16.9g、脂質 15.4g、糖質 67.1g、食塩相当量 5.2g)。膨満で苦しまないていどのボリューム感ですよ。

商品の評価と詳細情報

お鍋でグツグツ カレーうどん
総合評価
( 4.5 )
内容量497g
カロリー482kcal(たんぱく質 16.9g、脂質 15.4g、炭水化物 70.6g(糖質 67.1g、食物繊維 3.5g)、食塩相当量 5.2g)
製造者武蔵野 群馬フローズンファクトリー
保存方法−18℃以下で保存
原材料豚肉(メキシコ)、野菜(玉ねぎ、ねぎ)、醤油、ポークエキス、だし、カレー粉、砂糖、くず粉加工品、牛乳、発酵調味料、生姜ペースト、食塩、みりん、醤油加工品、さば削りぶし、クミン、コリアンダー、ターメリック、胡椒、酒/加工澱粉、糊料(加工澱粉)、調味料(アミノ酸等)、めん(小麦粉(国内製造)、食塩、卵加工品/加工澱粉)、いため油(ラード、油脂加工品)、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・豚肉・さばを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次