金に匹敵するセブンのプレミアムカレー『欧風ビーフ』は骨太スパイス感が魅力

お味の進化著しいコンビニグルメの中でも、とりわけハイクオリティな商品が揃ったセブン-イレブンのPB惣菜。特に人気商品『金のハンバーグ』をはじめとしたプレミアムラインの「セブンゴールド」は、コンビニとは思えない美味しさですよね。

そのぶん値段もお高めで、『金の~』惣菜シリーズ3種はいずれも税込398円。いくら美味しくても毎日のオカズに買うにはちょっと……という方もいるのでは?

実はレギュラーラインのセブン惣菜にも、金に匹敵する本格度の商品があるんです。それが一見地味~な『欧風ビーフカレー』。『金のビーフカレー』に負けないスパイス感が魅力ですよ!

 

セブン-イレブン|欧風ビーフカレー|198円

おすすめ度 ★★★★☆

セブン-イレブンのお惣菜コーナーで販売中。価格は198円(税込)です。プレミアムラインの『金のビーフカレー』は398円なので、ほぼ半額になりますね。

1袋160g当たり、カロリーは168kcal。ちなみに『金のビーフカレー』は1袋210gで434kcalとなります(カロリーの差がデカい!)。セブン&アイグループと日本ハム株式会社の共同開発商品ですね。

調理は簡単、袋の底面をよく広げてレンジのお皿に立たせて、500Wで約2分チンするだけ。安いレトルトと侮るなかれ、とろみ強めで香りもガツンとくるビーフカレーになっております。

甘口だけどガツンとくるスパイス感!

いざ一口食べてみると、まずはりんごとトマトの爽やかな甘酸っぱさが立った味わい。チャツネとチキン・ポークエキスの旨味がそれを支えつつ、後口には22種のスパイスを使用したという深い香りがじんわり効いて……コレ、同価格帯のナショナルブランドのレトルトカレーと比べても、かなり良い勝負する美味しさかも!

具材はじゃがいも、牛肉、人参がひとつずつ。ちょっと寂しい量ですが、野菜はホクホク、牛肉は煮込み感のあるトロトロ食感。一口ずつの満足感はなかなかではないかと!

全体としては辛味控えめで、5段階で言えば2段目、中辛寄りの甘口といったイメージなのですが、甘いと言っても風味自体はどっしりとして、とにかく芯が太いスパイス感なんです。薄さや水っぽさはまったく感じさせない濃厚さで、ご飯はお茶碗1.5杯から2杯分は食べられるかな?

具材の質やボリュームで言えば『金のビーフカレー』には敵いませんが、スパイス感の奥深さではそれに負けないクオリティ。意外と安ウマでコスパ感の良い一品なので、ぜひ試してみてください!