100円ローソンの蕎麦屋のカレーみたいな『カレー丼の素』知ってる?

ローソンストア100のプライベートブランドで『カレー丼の素』という商品はご存知でしょうか。

カレーライスではなくカレー丼のレトルト。お蕎麦屋さんのメニューに載ってるアレですね。醤油強めのだしベースの和風カレーを水溶き片栗粉で伸ばしたような、カレー南蛮の餡に近いとろみがあるあの食感。「蕎麦屋のカレー」好きを狙い撃ちした、レトルトカレーにはちょっと珍しい商品かもしれません!

 

ローソンストア100|カレー丼の素|108円

おすすめ度 ★★★☆☆

ローソンストア100のレトルト食品コーナーにて販売中。価格はもちろん108円(税込)です。製造者は三重県のヤマモリ株式会社松阪工場。内容量は200gで、100g当たりのカロリーは49kcalとなっております。調理方法は中袋(パウチ)のまま熱湯で3~5分湯せんするか、耐熱容器に移してラップをして500Wで約2分チンするだけですね。

具材は牛肉、玉ねぎ、ひらたけ、人参。牛肉はミンチっぽい細切れで、玉ねぎも溶けきって姿を消しており、柔らかなひらたけが一番ボリュームを感じます。具材の満足度は100円なりですね。一方で、昆布や鰹など5種類の合わせだしを使ったという和風カレーの旨味は意外と上品! もったりとした強めの粘度も、優しいだしの風味とマッチしてアリな感じに仕上がってます。お蕎麦屋さんのカレーが好きな方、変わり種系のレトルトカレーが好きな方、試してみてはいかがでしょうか!

おもな特徴は以下の通りです。

  • 一口目からだし醤油を強く感じる、じんわり優しい味わいのストレートな和風カレー
  • 辛味は甘口寄りの中辛ぐらいで、だしが効いているぶんスパイス感も控えめ
  • 硬めのもったりとしたとろみがあり、レトルトではちょっと新鮮な口当たりかも
  • 丼ご飯にぴったりのしっかりボリュームで、ローソンストア100に売っている2~300gの大入りご飯パックと合わせるのがよさげ

商品情報

  • 内容量|1食(200g)
  • カロリー|100g当たり49kcal
  • 販売者|ローソン
  • 製造者|ヤマモリ