ローソンのおひとりさま鍋『きのこの寄せ鍋』はあごだしスープで確かなおいしさ

ローソンで販売されているチルド食品『きのこの寄せ鍋』をご存じでしょうか。

要は “おひとりさま鍋” です。白菜、きのこ、豆腐に鶏肉というオーソドックスな具材を使った、魚介だしの鍋。実に地味な惣菜なんですけど、旨みは確かなもの。あごだしの効いた芯のある味わい、おいしいんですよねぇ〜。

ローソン|きのこの寄せ鍋|399円

ローソンのPB「ローソンセレクト」のチルド食品『きのこの寄せ鍋』は399円(税込)。内容量は215g、カロリーは109kcal(糖質 5.8g)。調理は電子レンジ加熱でOK。製造者はローソンの和食系惣菜をよく手掛けているブンセンです。

きのこの寄せ鍋、要はだいたいのおうちで「今日は鍋にしようか」ってときに普通に作るやつです。白菜、きのこ、豆腐、鶏肉を入れて……みたいな。それを “おひとりさま鍋” にまとめたもの。なんだかこのうえなく地味〜な雰囲気まるだしな惣菜なんですけど、いやはや、これがしっかりおいしいんですよねぇ。

とにかく鍋つゆが旨し!なんです。きのこなんてひらたけがほどほどに入っているだけの話で、主役はつゆ。だしの効きがいい。鰹(かつお)と昆布を使っていれば当然ながらやさしく上品な風味になるんですけど、本品はあごだし(トビウオ)も加わり、 “やさしくも旨みが深い” 味わいに。濃いわけじゃなく、澄んだ中にも芯のある味って感じ。甘みや塩の加減も良好です。

このつゆとの組み合わせならどんな具材もOKでしょう。つゆを吸った白菜に油揚げ、食感のしっかりしたひらたけ&木綿豆腐、鶏肉はパサつきあるけど食べごたえのある量感。お腹は満たせます。1食109kcalというヘルシー惣菜でもあるので、食事制限中のメニューにもちょうどいいかもしれませんね〜。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|215g ■カロリー|109kcal ■製造者|ブンセン ■原材料|白菜、豆腐、鶏肉、平茸、白ねぎ、しょうゆ、にんじん、みりん、油揚げ、清酒、かつお節エキス、ゼラチン、風味調味料(かつお)、食塩、チキンエキス、焼きあごエキス、昆布エキス/調味料(アミノ酸等)、酢酸Na、豆腐用凝固剤、グリシン、酸味料、(一部に小麦・大豆・鶏肉・ゼラチンを含む)