ローソンの『大盛り炒飯』は450gでガッツリ空腹を満たしにくるやつ

ローソンで販売されている『大盛り炒飯』はご存知でしょうか。

電子レンジで温めるだけでOKの冷凍食品。ベーシックな味付けで、焦がししょうゆの風味が食欲をそそります。450gと大ボリュームなのでガッツリいきたいときにうってつけ。2回に分けたり、2人でシェアするのもありですよ。

ローソン|大盛り炒飯|298円

ローソンの冷凍コーナーで販売されている『大盛り炒飯』。450g入ってお値段は298円(税込)です。ローソンとテーブルマークの共同開発商品で、製造者はテーブルマーク。カロリーは1袋(450g)あたり929kcal(脂質 28.8g、糖質 138.2g)。2食に分けるとしたら1食あたり225gで約465kcalという計算ですね。凍ったままの中身を皿に広げて中央をくぼませ、ラップを掛けずに電子レンジ500Wで約8分加熱すればできあがり。

お米はパラパラとして粒感があり、舌触りがいいですね。焦がししょうゆのこうばしい香りが食欲をそそります。味付けはベーシックな印象で、チキン系と魚介系のうまみがバランスよく感じられます。『焼豚たっぷり炒飯』のオイスターフレーバーのような尖った個性はないので、万人向けで食べやすいかと。

「謎肉」っぽい見た目のチャーシューがコロコロと入っていて、濃厚な甘じょっぱさが食べごたえを与えてくれます。卵のふわっとした舌触りもいい感じ。また、ねぎの青っぽい風味が存在感を発揮していて、よいアクセントになってくれますよ。

*    *    *

『大盛り炒飯』はボリューム満点なので、腹ペコでガッツリいきたいときにはお役立ちです。ただ、普段の食事としては半分くらいが適量かと。2回に分けていただくか、2人でシェアするといいでしょう。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|450g ■カロリー|1袋(450g)あたり929kcal(たんぱく質 27.9g、脂質 28.8g、炭水化物 140.9g(糖質 138.2g、食物繊維 2.7g)、食塩相当量 6.2g) ■製造者|テーブルマーク ■販売元|ローソン ■保存方法|-18℃以下 ■原材料|うるち米(国内産)、野菜(たまねぎ、ねぎ)、食用油脂、チャーシュー、全卵、しょうゆ、食塩、チキンエキス調味料、デキストリン、魚介エキス調味料、香辛料、たん白自己消化物、たん白加水分解物、オニオンパウダー、魚醤(魚介類)、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、トレハロース、加工デンプン、着色料(カラメル、カロチノイド)、キシロース、香辛料抽出物、〔一部にかに・小麦・卵・大豆・鶏肉・豚肉・魚醤(魚介類)を含む〕