MENU

ファミマの『暴れん坊チキン監修 旨辛甘だれの唐揚げ』はどう? 味付けやジューシー度は期待どおり

ファミリーマートで販売されている『暴れん坊チキン監修 旨辛甘だれの唐揚げ』はご存じでしょうか。

ゴロッと大きな唐揚げが4個入り。ふわっと柔らかな食感で、醤油ベースの甘だれが映えます。食べごたえのあるおかずですよ。ちなみに「暴れん坊チキン」は愛知県の唐揚げ専門店。からあげグランプリなどで受賞している実力派なんだそうです。

目次

『暴れん坊チキン監修 旨辛甘だれの唐揚げ』の価格は?

こちらがファミリーマートの冷凍食品コーナーで販売されている『暴れん坊チキン監修旨辛甘だれの唐揚げ』。内容量160g(4個入)で、お値段は358円(税込)です。ファミリーマートとニチレイフーズの共同開発商品。原産国はタイ、輸入者はニチレイフーズです。

暴れん坊チキン」は、愛知県にある唐揚げ専門店。からあげグランプリや唐揚弁当グランプリといったコンテストで最高金賞を受賞しているんだそう。これは思わず期待値の上がってしまいますね~。

『暴れん坊チキン監修 旨辛甘だれの唐揚げ』はどんな味?

電子レンジで温めるだけで食べられます。凍ったまま皿にのせ、ラップをかけず電子レンジ500Wで約3分10秒加熱すればOK。1個あたり40gほどで、立体感があります。衣にはたれがしっかり染み込んでいる様子。

厚みのある鶏肉は、中心部までふんわりと柔らかな歯ごたえ。しっとりとジューシー感があり、脂身もそこそこ入っています。たれは醤油ベースで甘めのテイスト。辛さはそれほどでもないので食べやすいかと。3種類のこしょうを効かせてあるそうで、ヒリヒリ感がほんのり後を引きます。

『暴れん坊チキン監修 旨辛甘だれの唐揚げ』は、おかずとしてのボリュームは悪くない感じ。あとは、味付けの好みですかね~。ファミマの冷凍食品には『ジュワッと旨い若鶏の唐揚げ』もあるので、お好みのほうを選ぶとよいでしょう。

『暴れん坊チキン監修 旨辛甘だれの唐揚げ』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『暴れん坊チキン監修 旨辛甘だれの唐揚げ』は1袋(160g)あたり349kcal(たんぱく質 18.4g、脂質 19.8g、炭水化物 24.8g(糖質 23.7g、脂質 1.1g)、食塩相当量 2.7g)となっています。1個(40g)なら87kcalほど。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

暴れん坊チキン監修 旨辛甘だれの唐揚げ
総合評価
( 4 )
内容量160g
カロリー1袋(160g)あたり349kcal(たんぱく質 18.4g、脂質 19.8g、炭水化物 24.8g(糖質 23.7g、脂質 1.1g)、食塩相当量 2.7g)
原産国タイ
輸入者ニチレイフーズ
保存方法-18℃以下で保存
原材料鶏肉(もも)、しょうゆ、砂糖、食塩、香辛料、しょうが汁、にんにく、衣(でん粉、小麦粉、食塩、パン粉、ぶどう糖、しょうゆ、ブラックペッパーシーズニング、米粉、脱脂粉乳、香辛料、植物油脂、ホエイパウダー、粉末卵白、粉末状植物性たん白)、たれ(砂糖、しょうゆ、みりん、還元水あめ、ブラックペッパーシーズニング、食塩、香辛料)、揚げ油(パーム油、大豆油)/加工でん粉、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、ポリリン酸Na、調味料(アミノ酸等)、酢酸Na、グリシン、香料、着色料(カロチノイド)、香辛料抽出物、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次