MENU

セブンのキラキラ米菓『金の揚おかき 醤油』はたしかに食感も香ばしさも上質感ある

セブン-イレブンで販売されている『金の揚おかき 醤油』はご存知でしょうか。

金色のキラキラパッケージが印象的な、高品質食品シリーズ「セブンプレミアム ゴールド」の新作。サクサク食感と、焦がし醤油のこうばしい風味は、たしかにクオリティが高い! コクとうまみを楽しめる上質なおかきです。しょっぱいおやつが欲しいときには有力な選択肢と言えますよ~!

目次

セブン-イレブン|金の揚おかき 醤油|170円

こちらがセブン-イレブンのスナック菓子コーナーで販売されている『金の揚おかき 醤油』。製造は新潟県のメーカー・岩塚製菓で、お値段は170円(税込)です。

『金のビーフシチュー』『金のビーフカレー』など、金色に輝くパッケージが高級感を醸し出している「セブンプレミアム ゴールド」シリーズに、おかきが加わりました。こだわりの材料と技術で作られている分、セブンで販売されている普通の米菓子(108~127円)に比べてお高めになっています。

1袋35gに入っているのは12粒ほど。1回のおやつとして食べきりやすい分量です。パクっといただいてみますと、サクっとした歯ごたえの後、ホロホロと小気味よく崩れて粉状になっていきます。

そして鼻に抜けていくのが、焦がし醤油のこうばしい香り。舌に感じるのは、コクのある醤油テイストだけでなく、じんわりとしたうまみ。これは昆布と鰹の出汁が効いてますね~。また、細切りの昆布が練り込まれており、見た目や風味のアクセントとして一役買っています。

おかきの表面にはタレの濃いところと薄いところがあって、舌に感じる刺激がランダムに変化するのも飽きない仕掛け。というわけで『金の揚おかき 醤油』は、甘くないおやつがほしいときには、有力な選択肢になりますね。緑茶と一緒にいただくと満足度がさらにアップしますよ~。

商品の評価と詳細情報

総合評価
( 4 )
内容量35g
カロリー1袋あたり193kcal(糖質 19.9g)
製造者岩塚製菓
原材料水稲もち米(新潟県産)、米油、しょう油(小麦・大豆を含む)、昆布だし、刻み昆布、でん粉、砂糖、昆布エキス、鰹だし
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次