【ローソン】205円でこの具材数とモチモチ平麺! 『海老と野菜の塩焼きそば』はストック推奨の優秀冷食

img_0291

低カロリー系から地味~に完成度が高いものまで、ローソンのプライベートブランド「ローソンセレクト」のお惣菜や冷凍食品は結構優秀な一品揃い。なかでも安ウマでオススメできるのがこの『海老と野菜の塩焼そば』、手軽な昼食やお夜食にぴったりでした!

ローソン『海老と野菜の塩焼そば』 205円・290kcal

おすすめ度 ★★★★☆

2016111613

調理済みタイプの焼そば冷食で、内容量は200g。海老と5種類の野菜を使用した具だくさんなパッケージで、ボリュームはそこそこあるのに価格は税込205円って……結構安いのでは!?

img_0292

手頃な価格ともうひとつの特徴は、袋に入って凍ったまままの商品をそのままレンジでチンできること。お皿に移し替えたりラップをしたりする手間さえなく、一食分をさくっと用意できる手軽さが嬉しい優秀手抜きメシなんです。

img_0299

レンジ調理して開封したものがこちら。トレーにたっぷり入った麺は、一般的な焼そばとは異なる平麺風のビジュアルです。野菜はパッケージのイメージに比べると若干少ないかな? という印象ですが、もやし、キャベツ、人参、玉ねぎ、いんげん、ねぎ、更にきくらげと品目数はバッチリ!

img_0304

海老は小ぶりながらプリプリで、ぎゅっと肉厚な食感もしっかり楽しめる出来栄え。モヤシやキャベツの歯ごたえもちゃんと残っており、この価格でこの具材の満足度は結構ありがたいかも! 見た目はベタッと油っこいですが、意外とべたつかないさっぱりとしたオイリーさにまとまっています。

img_0302

丸麺の多い焼そばには珍しい平麺風で、食感はほどよくモチモチな弾力がありながらも、一口目にはパツパツッとした歯切れ良さが立っており、スイスイ箸が進む美味しさ。塩コショウの加減は程よく、油と野菜の旨味が控えめにあわさって上品な味わいにまとまっています。

img_0307

お腹にたまる感じや食べ応えはもうひとつですが、200円でこのジャンキーすぎない品のある安ウマ感は意外と貴重な気がします。時間がない時の昼食や夜食にパッと食べてよし、ちょい足しメニューとしてそのまま夕飯にプラスしてよし、地味に捗る一品ですよ!

<参考リンク>
・ローソン|海老と野菜の塩焼そば

【カルディ】茹でる焼きそばが本格ウマすぎ! オリジナル『上海焼きそば』は白いモッチリ麺がたまらない

2016041537

【ローソン】レンチンでとろ〜り湯葉が作れる! 『豆乳湯豆腐』のあったか美味さが寒い日に身に染みる…

宅飲みの相棒「コンビニおつまみ」どれが人気? ローソンに売れ筋トップ5を聞いてみた