ローソンで一番人気の「チルドカップカフェ」はどれ? お店の人に売れ筋トップ3を聞いてみた!

コンビニのチルドカップカフェ、けっこう重宝しますよね。種類が豊富なので、微妙な好みやこだわりがあっても、だいたいいま飲みたい一本が見つかる感じなのもうれしいところ。

そんなチルドカップカフェ、みんながお好きなのはどれなのでしょう? ちょっと気になるので、「ウチカフェ」シリーズを展開するローソンさんに売れ筋商品を伺ってみました!

 

※本企画で紹介しているローソンのチルドカップカフェ(ウチカフェ)の人気ランキングは2017年5月の販売動向をもとにしています。情報提供:ローソン

第3位】ウチカフェ エスプレッソ

税込136円|240ml|111kcal|東京グリコ乳業

第3位は『ウチカフェ エスプレッソ』。エスプレッソといっても、デミタスカップでぐいっと飲む苦いアレではなく、ミルクと砂糖を混ぜた飲みやすい仕上がり。ちょいと苦めで、ミルクは薄めのコーヒーって感じですね。でもこれ、本来のエスプレッソを想像して買う人もけっこういるんじゃないですかねぇ。

第2位】ウチカフェ カフェオレグランデ

税込198円|360ml|179kcal|トモヱ乳業

第2位は『ウチカフェ カフェオレグランデ』。グランデとはスタバでおなじみのサイズ用語ですが、スタバと同じ470mlではなく、ウチカフェの場合は360mlです。それでも十分に多いですけど。ミルク、コーヒー両者をバランスよく混ぜ合わせたカフェオレ。個性重視というよりは、万人向けの飲みやすさに仕上げた味わいです。

第1位】ウチカフェ カフェオレ

税込136円|240ml|120kcal|古谷乳業

そして、ローソンで一番売れてるチルドカップカフェは『カフェオレ』でした! 第2位のグランデとサイズ違いか〜と思っていると、製造者に違いが。グランデはトモヱ乳業、本商品は古谷乳業なので、微妙に味が異なるのかも(差はわかりにくい……)。販売者のフェリスは、飲料開発メーカーであるトーヨービバレッジ内の会社みたいですね。ちなみに、コスパで見ると、本商品は100mlあたり約57円、グランデは55円。あまりお得度に差はない感じかな。

*    *    *

以上、ローソンで人気のチルドカップカフェまとめでした。