ファミマのお母さん食堂で見つけた “当たり惣菜” とは?

ファミリーマートで今年9月26日から展開されている、冷蔵惣菜の新シリーズ「お母さん食堂」ってご存知ですか? レジ横の惣菜売り場「ファミ横商店街」を冷蔵ケースに拡大し、「お母さんの温かさ」がコンセプトの美味しく時短な惣菜を続々リリース中。コンビニグルメファンとしては、ちょっと気になる力の入りようです。

ということで、さっそく「お母さん食堂」で気になった商品を数点チョイスし、オススメのオカズ組み合わせをセットしてみました。確かに全体的にレベル高い美味しさ……! 日頃ファミマでオカズを確保している方は、これを参考にラクして美味しい晩ご飯を用意してみてください!

 

ファミマの「お母さん食堂」でどれを選ぶ?

今回セレクトしたのは以下の4商品。合計金額は税込で1045円になりました。若干1000円をオーバーしちゃいましたが、おつまみ込みの一晩分のオカズの一例としてどうぞ。

  • 肉じゃが 360円(以下すべて税込)
  • 揚げ出し豆腐 278円
  • やげん軟骨焼き 280円
  • ごま風味のごぼうサラダ 127円

揚げ出し豆腐が意外な大当たり!

① 肉じゃが

ガス置換充填の食べ切りトレイパック「トップシール商品」ですと、『肉じゃが』はメインおかずにオススメ。量は控えめながらホクホクして味しみが良く、ご飯がはかどること! 良い意味で家庭的な「手作りの味」感が特に際立った一品かと思います。

② 揚げ出し豆腐

今回一番の当たりだったのが『揚げ出し豆腐』。アツアツトロトロの揚げ豆腐の上に大根おろしや削り節が乗り、レンチンするとタレのゼラチンが溶け出して……あったかふんわりおろしだれの優しい旨味が絶妙な一皿に! ボリュームもあるし体も温まるし、これからの季節に嬉しい一品ではないかと。

③ やげん軟骨焼き

テトラパックおつまみだと『やげん軟骨焼き』がいい感じです。軟骨部分はかなり硬めのコリコリ歯ごたえ、周囲のお肉部分はしっとりとした食感でバランス良し。黒胡椒もビシビシで、深~い旨味をしみじみ噛みしめられる、言うことなしの濃厚満足おつまみではないかと!

④ ごま風味のごぼうサラダ

リーズナブルなスタンドパックのパウチ惣菜では、『ごま風味のごぼうサラダ』でしょうか。ごぼう、にんじんにマヨネーズとごまベースのソースを和えた、まったりクリーミィな一皿です。それこそ販売者はキユーピー株式会社で、地味~に老舗らしい完成度。和風なごまの香りと濃いめのマヨネーズのコクがばっちりハマってるんです!

ハズレのないラインナップ

点数豊富で店舗ごとに品揃えも異なる印象ですが、とにかくハズレのないラインナップで、さっと一品買ってきて食卓に彩りを添えるのに良いのはもちろん、全品コンビニ惣菜で揃えても寂しさゼロの美味しさなのは嬉しい限り。ファミマも本格的に惣菜に力を入れてきた感バリバリです。仕事が忙しい時なんかに試してみると、クオリティの高さに驚けること間違いなしですよ!