セブンの『つるりん豆花』は食感ぷるぷるでやさしい味の台湾スイーツ

セブン-イレブンで販売されている『アジアンスイーツ 5種具材のつるりん豆花』はご存知でしょうか。

「豆花(トウファ)」は台湾で人気のスイーツです。豆乳を柔らかく固めたものに、もち麦、小豆、さつまいも白玉、寒天、マンゴーをトッピング。優しい味でヘルシー感のあるおやつですよ。

セブン-イレブン|アジアンスイーツ 5種具材のつるりん豆花|324円

こちらがセブン-イレブンのスイーツコーナーで販売されている『アジアンスイーツ 5種具材のつるりん豆花』。お値段は324円(税込)です。

台湾発の「豆花」は、豆乳を凝固させたスイーツ。豆腐と比べてかなり柔らかいのが特徴で、ぷるぷるとした食感。さまざまなトッピングと一緒にいただくのがお約束です。今回はもち麦、小豆、さつまいも白玉(というか紫玉?)、寒天、マンゴーの5種類が用意されていますよ。

豆花はトゥルンとして、のどごしなめらか。これ自体は、ほのかに豆乳の風味があるものの、甘くもしょっぱくもありません。そこでトッピングと黒蜜の出番となるわけです。が、この黒蜜が意外に甘いですね~。最初っから全部入れるのではなく、好みの味になるよう、調整するとよさそう。トッピングにバラエティ感があるおかげで、一口ごとに食感や風味の違いがあり、最後まで飽きずにいただけます。特にもち麦のプチプチ感が楽しい!

『アジアンスイーツ 5種具材のつるりん豆花』は、(黒蜜の量さえ気をつければ)甘すぎることはなく、全体的に優しい味で、ヘルシー感のあるおやつです。洋風こってり系スイーツの気分じゃないときは、ぜひこちらをどうぞ~。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1食 ■カロリー|190kcal(脂質 3.6g、糖質 34.3g) ■製造者|十勝大福本舗(東京・神田の店舗で購入) ■保存方法|10℃以下 ■原材料|豆乳、マンゴーシラップづけ、調製豆乳、上新粉、砂糖、小豆甘納豆、もち麦、さつまいも加工品、寒天、レモン果汁、わらび粉/トレハロース、加工澱粉、糊料(増粘多糖類、寒天)、クチナシ色素、酸味料、酵素、酸化防止剤(V.E)、塩化Ca、(一部に小麦・大豆を含む)、〈添付黒蜜〉上白糖、水あめ、黒糖