ローソンの『牛丼の素』は王道の中に脂こってり風味もあって悪くない

ローソンで販売されている『牛丼の素』をご存じでしょうか。

ごはんにぶっかけるタイプのレトルト牛丼です。こってりとした甘じょっぱい味付けはごはんが進むやつ。大盛りごはんくらいは余裕かと。

ローソン|牛丼の素|278円

ローソンのオリジナル食品『牛丼の素』は278円(税込)。内容量は一人前で122g、カロリーは194kcal(たんぱく質 6.8g、脂質 14.3g、糖質 9.3g)。調理は中のパウチパックをそのまま電子レンジ加熱でOK。熱湯で加熱する必要がないので便利ですね。製造所は岩手缶詰です。

実にレトルト牛丼らしい牛丼が味わえる “牛丼の素” です。牛脂の効いたこってり感と甘じょっぱい味付け、つゆは多め。この1パックで大盛りごはんくらいは余裕でいけちゃいますね〜。

味付けは王道の醤油&みりんをベースに、かつおだしやワインなどで調整したもの。わりと甘めです。ややクセがあるというか、肉風味を添加したような脂こってりテイストですけど、これはこれでご飯が進む味なんですよね。

牛肉はつゆの味がよく染み込んだ、シートっぽい薄切りタイプ(いかにもレトルト牛丼的)。煮込まれた玉ねぎも含め、具材ボリュームとしては標準的でしょう。つゆは多いので、大盛りごはんでも満遍なく味が染み渡りますよ。

レンチンで手軽に用意できるし、炊飯器の残りごはんを食べきっちゃいたいときのお供にもどうぞ〜。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|122g ■カロリー|194kcal(たんぱく質 6.8g、脂質 14.3g、炭水化物 9.9g(糖質 9.3g、食物繊維 0.6g)、食塩相当量 1.7g) ■販売者|ローソン ■製造所|岩手缶詰 渋民工場 ■原材料|牛肉(アメリカ、オーストラリア)、たまねぎ、しょうゆ、砂糖、みりん、牛脂、ワイン、りんご濃縮果汁、昆布エキス、牛肉味だしの素、ビーフエキス、風味調味料(かつお)、食塩、香味油/増粘剤(加工でん粉)、酸化防止剤(V.C、V.E)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香料、乳酸Ca、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)、