ファミマの『炙り焼豚の極太つけ麺』は魚濃厚好きを満たしてくれるボリュームめし

ファミリーマートで販売されている『炙り焼豚の極太つけ麺』はご存知でしょうか。

もっちりとしてコシのある太麺は食べごたえあり! 魚介の風味が濃厚なつけだれも食欲をそそります。本格テイストをお手軽に楽しみつつ、満腹感も得られる一品です。

ファミリーマート|炙り焼豚の極太つけ麺|248円

こちらがファミリーマートの冷凍食品コーナーで販売されている『炙り焼豚の極太つけ麺』。お値段は248円(税込)です。ファミリーマートと日清食品冷凍が共同開発した商品で、販売者は日清食品冷凍、製造所はニッキーフーズ。カロリーは582kcal(脂質 16.1g、糖質 88.0g)。

以前に見かけたものと商品名や値段は同じですが、パッケージが変わり、カロリー等も異なっているため、改めてご紹介しておきましょう。

凍ったままの「具つきめん」を電子レンジで解凍。具材を取り分けて、めんを流水で冷やして盛り付け。付属のたれ(熱湯100mlで薄める)をつけていただきましょう。

極太麺が300gと、十分なボリューム。コシのあるもっちりとした歯ごたえで、中華麺特有の香りが鼻に抜けます。つけだれはドロっと濃厚! 豚骨醤油ベースで、魚介の風味ががっつりと来ます。ただ、しょうがやゆずも効いていて、こってり一辺倒とならないバランスがグッド。けっこう本格的な味わいを自宅で手軽に楽しめます。

具材として、焼豚が3切れとメンマが数本。量は多くないものの、確かな存在感がありますね。味付けしっかり、うまみ濃厚な焼豚は満足度が高いですよ。

*    *    *

『炙り焼豚の極太つけ麺』は、冷水でしめたりと、レンチン以外の手間がかかりますが、そのおかげでコシのある麺を楽しめます。ボリュームがあるので、ガッツリお腹を満たしたいときにどうぞ~。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|363g(めん300g) ■カロリー|1食(363g)あたり582kcal(たんぱく質 19.1g、脂質 16.1g、炭水化物 92.2g(糖質 88.0g、食物繊維 4.2g)、食塩相当量 4.6g(めん・具 0.9g、たれ 3.7g)) ■製造所|ニッキーフーズ ■販売者|日清食品冷凍 ■保存方法|-18℃以下で保存 ■原材料|めん(小麦粉、でん粉、食塩、小麦外皮/かんすい、クチナシ色素)、たれ〔しょうゆ、豚脂、ポークエキス、砂糖、砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、削りぶし粉末、かつおぶしエキス、酵母エキス、チキンエキス、発酵調味料、香味調味料、ポーク調味料、魚介調味油、野菜(しょうが、にんにく)、ゆず皮、香辛料/調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘剤(キサンタンガム)、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)〕、具〔焼豚、味付メンマ/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、酸味料、香辛料抽出物〕、(一部に小麦・ごま・さば・大豆・鶏肉・豚肉を含む)