ローソンの冷凍『生パスタカルボナーラ』が超モチモチ食感に進化してた

ローソンの冷凍食品で『生パスタカルボナーラ』という商品はご存知でしょうか。

最近、ローソンの冷凍パスタは生パスタの食感を重視した商品が多いのですが、最近リニューアルされたこのカルボナーラはとりわけフェットチーネのモチモチ感がバツグン。改めて冷凍麺の進化を感じる仕上がりなので、弾力系のパスタが好きな方はぜひ試してみてください!

ローソン|生パスタ カルボナーラ|278円

おすすめ度 ★★★★☆

ローソンの冷凍食品コーナーにて販売中。価格は278円(税込)で、内容量は285gです。ちなみにリニューアル前は238円・275gでしたので、実は若干値上がりしているのですが、そのぶん満足度はちゃんと上がっている印象でした。調理方法はトレイのまま、500Wのレンジで約5分40秒チンすればOKです。

粘度高めのとろ~りねっとり系ソースがたっぷり絡んだ幅広パスタは、とにかく弾力の強いモチモチ食感。全体的に生パスタ感をウリにしたローソンパスタの中でも、とりわけ歯ごたえが際立っている印象です。ソースはリニューアル前よりもチーズの濃厚な酸味を押し出した味付けで、パスタの食べごたえとあわせて若干重いぐらいの満足感。がっつり食べたい時におすすめの冷凍カルボナーラです!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • チーズの旨味がガツンと強い素直な濃厚さのソース
  • 黒胡椒とベーコンの香ばしさを立たせた、輪郭のはっきりした風味
  • ローソンの冷凍パスタの中でも特に弾力が強い幅広麺
  • 卵黄のクセを控えた食べやすさと満腹度の高さが魅力的

商品情報

  • 内容量|285g
  • カロリー|455kcal
  • 販売者|日清フーズ
  • 原材料|めん(デュラム小麦のセモリナ、小麦粉、植物性たん白/加工でん粉、カロチン色素)、植物性脂肪食品、生クリーム、ブロッコリー、植物油脂、ショートニング、食塩、ショルダーベーコン、チーズ、チキンブイヨン、砂糖、卵黄、ポークエキス、小麦粉、香辛料、乳等を主要原料とする食品、酵母エキス粉末、ベーコン風調味料/増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、香料、カゼインNa、pH調整剤、カロチン色素、リン酸塩(Na)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。