セブンの冷凍ピザ『金のマルゲリータ』はかなり完成度の高い旨みフード

セブン-イレブンで販売されている冷凍食品『金のマルゲリータ』をご存じでしょうか。

セブンのPB商品の中でも特に粒ぞろいである「セブンプレミアム ゴールド」のピザなんだから、そりゃ〜おいしいんでしょうよ……という期待を裏切らない一品です。ざっくり言えば完成度が高く、細部を語れば、モッツァレラ × グラナパダーノによるチーズの底上げ的旨みが実に魅せるマルゲリータなのであります。

セブン-イレブン|金のマルゲリータ|537円

おすすめ度 ★★★★★

セブンのPB、セブンプレミアム ゴールドのピザ『金のマルゲリータ』は537円(税込)。わりとイイお値段かな? 1枚176g、直径20cmほどの冷凍ピザ。量的には一人前ですね。本品を監修する山本尚徳氏は、世界ピッツァ選手権2年連続優勝の経歴を持つピッツァ職人。東京・目黒のナポリピッツァ専門店「ピッツェリア エ トラットリア ダ イーサ」の経営者でもあります。製造者は佐勇です(カルディの冷凍ピザも同社ですね)。

調理する際は解凍してから焼くように。写真は自然解凍後(2時間弱)、オーブンレンジを使い、予熱250℃で4分間ほど焼いたものです。

トマト、モッツァレラ、バジルのシンプル要素で構成されるピッツァ・マルゲリータ。本品、実に総合力の高いお味に仕上がっているんですが、とくにチーズの旨みの演出が特徴的。モッツァレラの滋味感に加え、グラナパダーノがよく効いているんですよね。イタリアを代表するハードチーズのひとつであるグラナパダーノは、旨みの結晶のようなテイスト。少量であっても、その存在感は十分味覚に到達するわけです。本品ではそれがモッツァレラの滋味感を隠し味的に底上げしている感じ。いや〜、素直においしいですねぇ〜。

チーズ以外の要素も優秀です。クラストはもっちり部分とカリッとした部分を含み(手伸ばし生地らしい)、塩と小麦粉の風味が効いた味わい。みずみずしさのあるトマトのやわかな酸味とバジルの苦味もおいしいトーンにまとまっていて、とにかく総合力の高さを感じさせるテイストとなっています。

セブンの冷凍ピザというと「4種チーズのマルゲリータ」(498円)も優秀ですが、完成度では『金のマルゲリータ』に分がありますね。コンビニ業界屈指の旨ピザかと思うので、ぜひ一度お試しください。

商品情報

  • 内容量|176g
  • カロリー|100gあたり249kcal(総計約439kcal、糖質 約51.4g)
  • 製造者|佐勇
  • 保存方法|−18℃以下で保存
  • 凍結前の加熱の有無|無し
  • 加熱調理の必要性|有り
  • 原材料|小麦粉、トマト・ジュースづけ、ナチュラルチーズ(モッツァレッラ、グラナパダーノ)、オリーブ油、食塩、バジル、イースト/pH調整剤、(一部に小麦・卵・乳成分を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。